FC2ブログ

針返せ~!!

おはようございます!

今朝は張り切って
起きました

思いの外
早く準備が出来
3時47分出発


快調に進み
丁度半分来た頃

急にあることに
気がついた


磯ブーツ
忘れた~



最悪


寝坊ならまだ
しも・・・


しかも場所は
自称マイホーム


あかん


サンダルじゃ
どうやっても
無理でしょ


泣く泣く
引き返す羽目に


時間にして
1時間のロスだ


5分10分とは
違い朝の1時間
は痛い


正直かなり
痛~いのである



深浦方面で
ちゃんとグレを
釣ろうとすると
いいポイントは
限られてくる


ましてや
この時期は好調
のエギンガーも
大勢いる


ようやく現場
到着~


ハイ、ダメ


即移動っす


テンション
ガタ落ちです


忘れた自分が
悪いんですけどね


前回は偏光
今回は磯ブーツ


こりゃ、用意した
段階でチェック
せんといかんね


何と言っても
用意するもの
多いからな~


一昨年まで
散々お世話に
なった岡崎に
到着です


ここも
30オーバーは
出ます


目標は30半ば
~後半


久しぶりだし
いつものとこ
にはエギンガー
さんが


挨拶して
隣に入る


どうですか?

すると会心の
親指立て


気持ちいいねえ~


昨夜からだって

見てたらヒット
した

型も悪くない

その場所は
来る人来る人
皆ヒットして
ましたよ~



いつも直ぐに
飽きてしまう

持ってきていな
いので少しだけ
しゃくったことに
しておこう(笑)


今季もゼロでした

想定内(笑)
来期へ  続く



ゆっくり
コマセを作る


嫌~な予感


グーがパヤパヤ
見えておる


一投目から
針な~い


ヤバい
よコレは


毎回針ない


グレさえ寄って
くれれば


あっという間に
一パック消えた

もう一パックも


気持ちが
持たないぞ


3時間半経過で
ようやく200匹の
グーに混じって
3,4匹の木っ端
が見えだす


狙ったが、まず
無理でしょコレ?


自分的には
超遠投もしたが
・・・・・


じっくり観察すると
あるとこへグレが
溜まっているとこを
発見


そこを狙い撃ち


ようやく食わせた


DSC_2627.jpg


手の平サイズ
だけど、ようやく
キタ━(゚∀゚)━!


しかし
釣っても
釣っても
同じサイズ


風が強くなって
きた
しかも真横だ


波はおちて
くる筈が強く
なってし

DSC_2624.jpg



一番シンドイ
のが真横の風


こんな時に
限ってデカイのが
沢山見えるし


マジで


どうやって
アレを釣る?



強制的に
沈める大胆な
仕掛けに変更


ウキが入るけど
のんないね~


何度かやって
いると


ズドン


まさに一瞬で
消えたよ

久々だね
気持ちのいい
当たり


良く引いた


DSC_2619.jpg


タモ入れする
までは口太の
自己新かと思った?

ホントよく引いた
なコレは

31,2cm(笑)


しかも後が
続かない


1回ポッキリ
のマグレ当たり
か??

波が強くてよく
見えないけど
下手すりゃ
全て尺オーバー
に見えるよ

スゴイよ

横風がきつく
波も高いこの状況
だからこその
光景なんだろうね


アレを狙い撃ち
すれば絶対
30半ばはイケる


ひたすらソコ
だけを狙う


でも食うのは
グーのみに

針は都合
3袋ロストして
いる



暫くして


らしい当たりに
合わせも決まり

お~

この引きは?


強い


もしかして


かなりいい引き
だよ


期待感いっぱい
に上がってきた
のは???

DSC_2635.jpg

お、お前かい

型は
まあまあだ

煮つけにしたら
美味そうなので
キープ

この場所は
後ろ側にこんな
ところがある

DSC_2640.jpg

カラスもこない
し直ぐ後ろなので
釣ったらココに
放り投げる
要領で

天然生け簀だ

楽でよかったな

DSC_2647.jpg

ここの木っ端
サイズ3枚だけ
お持ち帰りし
後はリリース


結局針4袋
位やられたわ


過去最高に
ロスト


痛い痛い
釣りになって
もうた!!


ズドンは
面白かった
けど珍しく
ストレスのある
釣りになった


全ては
磯ブーツ忘れ
から始まって
いる

こんな筈じゃ
なかったのに
・・・


読んで頂いて
ありがとー!!
スポンサーサイト



釣りが出来る幸せ!!

先ずは、怪我への
コメント
ありがとう
ございました

こんな
ショボイ
ブログなのに





おはようございます!


大好きなグレ
シーズン


★最盛期なのか?

★もう終盤なのか?


全く情報がない



一体どっち
なんだ~?





こりゃ、足を
引きずって
でも行くしかない


生活に支障の
ないレベルに
まで回復して
きたものの


背負子を
担いであの場所
へ行けるのか


そう、あの場所
とは最近ホーム化
してきた艫作
の高岩



前回怪我をした
ところ



前回の反省
から座ったまま
荷を降ろす


それにしても
重い、重い

また
切れそう(笑)


今の足では
片足で踏ん張れ
ないのでこの
ゴロタ道はシンドイ


高岩の登り口で
軽い貧血に


あまりの疲れと
脂汗


恐らく顔は
真っ青なはずだ


お前は変態か?


あの丸いお目目
でグイグイ引く
青い魚体


狙って釣れる
期間が短いこの
地域だからこそ
何としても
会いたいし
釣りタイ



10分位休んで
歩きだし
先端にようやく
着いた


やっとだよ


フラフラの状態
で準備したのは

DSC_2601.jpg



一応
持ってきたので



数投し



・・・・・



何事もなかった
ように


フカセの準備へ





視力も落ちて
きているので
グレが浮いて
いるのか
いないのか


偏光を忘れた
ではないか!!



エサ取りの
種類など全く
見えん


ないと困るね



偏光なくても
グーがパヤパヤ
見えとるね



そんなに多くは
ないと思っていたら
増えてるし




その後


エサの取られ方
からグレと確信


少し浅くして
木っ端が釣れた


20cmないけど
嬉しい1枚


同じタナで
連発も型が~


やや深くして

DSC_2594.jpg

ほぼ尺の1枚


その後
異常発生?の
べラッち

シマシマ

チャーリーも


浮いてきたグレ

それ狙い

いい感じの
本命当たり


30ちょいか


その後グレだけ
急にヒット
しなくなる

DSC_2598.jpg

天気もよく
ポカポカ

ランチ後

DSC_2597.jpg


サラシが大きく
なり期待するも


ヒットするは
シマシマのみ


ようやく
ポツリポツリ
拾ったが型は
上がらず


ギリギリまで
やり切りました


DSC_2605.jpg

尺オーバーは
二枚も久々に
楽しく釣りが
出来ました


木っ端は何十枚
釣ったか


こんなに木っ端
がいるのも
ビックリです



悔やまれるは
最初に尺を釣った
後にかけた渾身の
1枚



最後の最後に
ブチ切られました



かなりゆとりを
持ってやり取り
出来たので・・



まさに逃がした
魚はどデカい?



釣りあるある



あ~だから
釣りは面白いし
止められない


釣りが出来る
幸せを今日は
満喫しました



どんな釣りでも
行く際は注意し
マナーを守って
楽しくやりましょう


読んで頂いて
ありがとー!!

プロフィール

フカ せたろう

Author:フカ せたろう
東京時代にグレ
釣りの魅力に

最北の地で
短い期間ですが
グレ釣りこそ
至福の時として
楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR