FC2ブログ

まさかの出来事

おはようございます!

釣り、特に
フカセ釣りをして
いると色んな
危ない場面に
出くわす

それは
特別に重い
荷を背負って
危ないとこを
上り下りする
から


ここでは
書ききれない
ほど沢山あるし
命に直結する
ようなかなり
危ないことも


今日は
昨日、意気揚々
と行った大本命
グレ釣りでのこと

興味のない方は
スルーして下さい


好調のアオリ
のせいで人は
どこもスゴイ


ウネリの残る海


行くには
かなり難儀する
が艫作漁港に
着いた


漁港には数名

奥の磯には
まだ誰もいない


ゆっくり準備し
軽い柔軟体操
も終え


ハシゴを上り
頂上に着く


古いロープを
背負子に結ぶ


大分古くなり
傷んでいました


おまけに
カッサカサに
乾燥もして・・・


ゆっくりと
降ろし始めた
瞬間


ブチっ


あっという間に
背負子は落ちた



切れた反動と
でも言うのか?


背負子とは反対側
の方に身体が
持っていかれた

ヤバい落ちる


頂上の角に
とっさに
手を伸ばすが
届かない


ハシゴも無理

まるで
スローモーション
のように落ちて
いく


側転のような
形で一回転し
しゃがみ込む
ように足から
着地だ


あまりの突然の
出来事に
何が起きたか


放心状態の中
左足が痛い
それもかなり
ズキズキし出した


相当に良くない
展開になった
ことだけは理解
している


普通は医者に
直行だ



でもアホな自分

ココまで来て
そのまま帰れる
かと


やや波もあり
絶好のグレ日和
かもしれない


傷む方の足の
スパイクを脱ぎ
足を確認


ちょっと
腫れたのかな
位でなんとか
足を引きずれば
歩けるかなと


無謀にもまた
ハシゴを上る


頂上には
竿ケースが
そのまま置かれ
ていた


先ほど切れた
ロープは丁度
地面にケースが
届く長さで残って
いた


ゆっくりと
降ろすと


竿ケース

真っ逆さまに
落下





今度は何が
起きた???


結び方が
緩くて外れた
ようです


柄杓用ケース
割れてました

他には被害
ないといいけど


おいおい


大丈夫か
今回?!



普通ココで
止めるよね


歓迎されて
ない???


傷む足を
引きづり
ゆっくりゆっくり
歩く


一歩進み
どこに足をつく
か考えて
とにかくゆっくり
ゆっくり


半分は歩いたが



この先を歩く
自信が持てない


脂汗を拭い
ながら考え
高岩は断念
しました


っていうか
当たり前だ


戻るのもホント
一苦労


すると海上を
ゴムボが



この状況で凄い
勇気です


流石に本命は
諦め高岩の直ぐ
隣?に乗った


それを見て
歩けなくなった
自分の闘志に
火が~

アホか?!


あまりの疲れに
休憩を兼ねて
テトラの直ぐ横
先端に向かう


帰り道どうせ
病院に直行する
まえにちょこっと
竿出しして
あわよくば夢の
良型を


の前に
慣れないエギを
下手くそに投げ


それでも
アオリやるん
か~い!!


変なしゃくりを
いれて


何もこない


途中きたー


二回ほど
地球釣りでした


そうそうに
見切りをつけ
フカセの準備だ



先端は被って
いる


手前に荷を降ろす


だから釣り座まで
遠いのよ


水をくむのから
バッカン持って
竿を持って
何往復もする


中毒患者の
末期的症状だ


足はドンドン
痛みが増し
踏ん張りが
きかない


それでも
あの丸いお目目
の青い魚体に
会いたい一心で


世間では
中毒患者の
末期的症状と
言う


竿を振る
大馬鹿者



こんな時でも
釣れてくるのは
グー


それもデカイ


お~
と思ったら
ベラ


1回だけいい当たり


真横の
オーバーハングに


いかんせん歩けない
のでそのまま
擦れて終了


こんな時に竿出す
お前が悪い



グレだったか


クロダイか


そんなことは
もうこの際
どうでもいいっす



足場が悪く
マトモに立てない
痛い足は着くこと
も出来なくなって



おまけに
風も強まり
ギブアップ




それでも
昼間で頑張り
ました


足が腫れだし
スパイク脱げ
ません


この状況で
あまり減って
いないコマセ
と荷物の重量


車に乗るまで
ホント地獄
でした

動かせない足
でテトラから
ハシゴを上り下り


背負子はまた
ロープで引き
上げ・・・


帰らない自分が
勿論悪いの
ですけどね(笑)


車の前で
素早くシャンプー
で頭を洗い
ボディタオルで
身体を拭き
病院へ


スパイクを
脱ぎ足を見ると
青くなり腫れて
はいます


でも骨折じゃ
こんなもんじゃ
済まないでしょ


多分ヒビかな~



勝手な解釈で


恐る恐る
診察の結果は


骨には異常
無しだって


マジで


ヤッター!!



実はちょっと
だけ自信が



過去に車に
はねられ空中を
舞って地面に
落ちてもかすり傷
ひとつなく済んだ
経験が・・・




ただし骨挫傷の
心配があるとの
ことで翌日MRI
検査だって


もしそうなったら
骨折と同じ程度
の治療になる


そうなれば
今季ホボ
終了ですわ
(泣)


仕事も無理


本日
40分かけた
MRIも終了し


結果はそれも
なしだって


良かった~!!


また
釣りが出来る


これがいかに
幸せなことか
今一度
かみしめます


丈夫に生んで
くれた両親に
感謝だ


でも痛み腫れ
あるので数日間
ギブスと松葉づえ
の生活です




教訓

少し難儀するとこ
は常日頃から
十分に気をつけ
ましょう


健康な状態
あっての楽しい
釣りですから



来週は台風の
心配もありますが
勿論行く予定っす



グレがオレを
呼ぶ訳はないが

勝手に会いたい
ただそれだけ


まだ
まだ片思い
なもんでね~


読んで頂いて
ありがとうー!!

スポンサーサイト



プロフィール

フカ せたろう

Author:フカ せたろう
東京時代にグレ
釣りの魅力に

最北の地で
短い期間ですが
グレ釣りこそ
至福の時として
楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR