根性で!

おはようございます!

昨夜、渡船の電話
繋がらず・・・

んで、今日は思い切って

1506514928645.jpg

椿山周辺の地磯
ここは、途中大変難儀
するところがあり迷い
ましたが

グレ好きで狙いたい
ならここでしょ

もう、着いて直ぐは
釣りになりません

あまりにぜ~ぜ~
が止まらないのだ


まだ9月なので勝負
できると読んで無理
しましたよ~


でも、前回と違うのは
もう海の中、チビグー
だらけ


おそらく何かのタイミング
で消える時を待つのみ
しかないかな


ソロリと少量の
撒き餌にオビタダシイ
数の木っ端グーが


こりゃ、あかん


グレでも浮いてくれば
話は変わるが


他の魚種は皆無だ


場所移動しても状況
変わらず・・・


シンドイっすな


あまりの疲労に
完全な場所替えも
直ぐには無理


だって、来る時に
かなり体力消耗

少し撒き餌を撒いて
寄せることに

でも、寄ってきたのは
木っ端カワハギ
タナゴにベラだけ


エサが残らない


でも撒いていると
下の方に本命の
青白い魚体が本日
ようやくお目見え


でも、サイズがヤバい

木っ端だし



釣れてくるのは手の平
だけ


考えてみたら初めから
豆グーだらけのとこに
来て、しかもよ~く周辺
を観察するとかなり沖まで
びっちり埋まっております



結局ここは本日どうやって
も無理と判断し撤収へ


ここでトコトン粘るつもり
でしこたま積んできたの
で背負子が未だクソ重い

カワイイお目目の
あの青白い魚体に
会いたい一心で

痛みと痙攣が残る
足を引きずりようやく
車へたどり着く


もうヘロヘロの
ヨロヨロだ




向かった先は深浦
漁港の横磯

1506514847182.jpg

さっきと同じような感じ
でもグレの大きさと数
がさっきよりもいい

でも釣ると全部手の平
ばっかり

夕方になりようやく
足裏サイズが釣れだす

残り時間もわずか


サラシのあえて
ど真ん中に重くして
入れた浮きが加速

グレ特有の真下に
向かって一気に消える

合わせ

\(^_^)/のりました


でも、軽いのでガッカリ
して巻いていると突然
猛烈な引きに変わり

あっという間に横に
ある根に入られたと
思ったら速攻で切られ
ました


間違いなく今季一の
グレでしたね~


その後大分暗くなり
当たりが遠のいたので
納竿に

1506514917705.jpg

25~28が5枚
のトホホな結果ですわ

1506514854548.jpg

撤収作業中に
最後に竿受けをと
思ってみたら、ピトン
を刺したところに
ないではないか


竿を片付けている時
ゆるんだのを知らず
しゃがんで後ろ向きで
撤収作業をしていた


その時、背中かなにか
が当たり考えられるの
はそのまま海にドボン


慌てていたので音も
聞こえなかったが・・・


それしか考えられない


そう思って中を覗くと
それらしきシルバーの
棒状のようなモノが見
えています


それをタモで救おうと
何度かやってみるが
ダメ


諦めて帰宅しました



ココは釣れるが
昨年偏光グラスを
そして2週間前にタモ
の網部分を忘れると
いう大失態をやらか
したとこ


悔しいので翌日
取りに行き、潜って
とってきました

1506514814997.jpg


で、前日撒き餌に
アオリが

しかもケッコウ
型がいい

潜ったついでに
普段は絶対にしない
エギングをやってみる

下手くそなしゃくりを
繰り返すがいっこうに
当たりはない

周辺はエギンガー
だらけ

せっかくなので
移動し風がキツイので
広戸漁港へ


聞けば、午前中の
早い時間は周辺でも
そこそこ釣れていた

が午後になりパッタリ
とこなくなってしまった
らしい

錆びついたリールと
短い竿にいつ買った
かわからないエギ

おっさん夢中で
下手くそなしゃくり
を続けるも

な~んもなし


1杯ぐらいは釣れるでしょ
と意気込んだものの
まさかのズーボだ

家族にも今夜は久しぶりに
アオリイカだぞー

あの柔らかく甘い
刺身が食べれると思い
喜んだのも束の間

手元には諦めた
竿受けとピトンが戻った
からそれで充分じゃない
かと


無理やり納得しながら
帰りましたね



スポンサーサイト

木っ端天国万歳!

おはようございます!

西風強風の予報に
深浦は沖一へ

大好きなグレを求めて


思ったより風が弱いの
で端っこへ移動

仕掛け作り終え
さあ、運命の第一投


うわお!

柄杓がない

んな、アホな!!

何度見てもない


こりゃ、アカン

今日はエサ取り
木っ端の中から
どうやって良型を
出すか!


どうやって遠投
を工夫するかが
今日の課題


手で撒く方法もあった
が、何か使えるモノが
ないか?

他の荷物はチャカ場に
置いてきた

1505304650329.jpg

着いて間もないのに
戻るのが大変です
ココは!

なんたって、遠いのだ


近い赤灯台は波で断念



で、結局使えるのが
マゼラーだった (笑)


端っこに乗せて足元
にパラパラと落とす
だけ

遠投どころかチョイ投げ
も無理だ  泣

開始早々、木っ端が
きただけに・・・


次に、撒こうとしたら
もう鯵だらけに


場所をちょこっと移動
でまた木っ端


んで強風になりチャカ場に
帰ることに、トホホ


竿をたたむのが面倒
なのでそのまま移動
これがやっかいなのだ


竿を持つ手は、伸ばせない
ので肘を曲げてさらに
バッカンなどを持つ

この状態で、ず~っと
歩くのが非常にシンドイ

もう、チャカ場に着いたら
ゼーゼーのハーハーだ

こんな時は、まずいいこと
ない


釣り前のトラブルは
最悪の予兆だ



ちゃんとやれば釣れる
状況が整っているのに
・・・自分に腹が立つ


前回釣行時、タモの
上の網の部分忘れて
来た   (ノ∀`)アチャー



気を取りなおして
再会する



超がつくチビグーはいる


マゼラーで、足元へ
パラっと


ややチョイ投げ


エサ残るし


数投でズボッ

1505304460373.jpg


足裏とは、幸先いい!?

その後も

1505304447601.jpg

続きます、しかも
まずまずのが

気がつけば

1505304435751.jpg

スカリがズッシリ
重くて引き上げる
のも大変に

でも、今日はお土産
用にある程度は必要

1504503192761.jpg

家族が、皆煮つけが
好きだ

今日、思ったのは
普段何気なく使って
いる柄杓

物凄い重要なアイテム
だと再認識

マゼラーの端に乗せて
パラっと撒いている
つもりでも今日は
コマセの減りが早い


グーも大分増えて
釣りづらくなってきた


今日は柄杓がないの
でいつもよりある意味
集中してます


ちょっとでも、馴染みに
違和感を感じたら即
仕掛け変更


いろんな事が試せて
有意義でした


午後になり

1505304413352.jpg


コヤツらで釣りにならず


まあまあのやつ
20匹だけキープし後は
リリース

トラブルがあった割には
木っ端ですが超爆釣
しました


迎えの船が来る90分
も前に納竿、これも柄杓
の影響


少しでも上手くなろうと
したら、この時期の
木っ端を釣って釣って
釣りまくるしかないからね


エギは気にはなるが
ここはやはりグレ一本
で勝負します


あの青白い魚体
が下の方にちらっと
見え


撒き餌に乱舞する
様は興奮状態が
MAXに達します


いつでも!!!



次回
忘れ物や準備はシッカリ
やらないとね!!


グレ釣り満喫!

1505133444187.jpg


おはようございます!

今日はゆっくり起床です
現場到着は10:00位か

深浦は椿山周辺の地磯

途中、平日にもかかわらず
いいポイントにはエギンガー
と磯釣り人が



いいですね~



やっと思いで現場到着

仕掛け作る最中
磯際には、グーじゃなく
カワハギやチャーリー
テンション上がります

釣り人が入っていない
せいかコマセに反応
なし??


3投目に浮きがズドン

いい引き、まず本命でしょ

1505133481319.jpg

あれー
いきなり尺越えか?
という型に驚く

メジャーを持っていない
ので測れないがいきなり
の良型に期待感が!

なんとも不思議な感じ
エサ取りが見えず浮きが
入れば全部足裏近い

年間で数えるほどしか
ないゾクゾクする展開

仕掛けを変えず
ポイントを変え良型を
狙う

さすがにチビグーが
出てきた

途端に当たりが
全部グーだ

たまらず場所移動

30mほど移動し先端へ

もうスゴイ連発モード

1505133422746.jpg


こんだけバンバン浮き
が入ればそろそろ・・・
でも全部ほぼ同じ型

チャーリーやベラが
混じり出す

すると辺り一面
グーだらけに

風も予報以上に
強くなり前のところへ
戻る

仕掛けを交換しもう
少し深めを狙う

当たるも手の平サイズ
にダウンだ

この仕掛けを止めようと
思ったその時

浮きが加速しバラバラと
糸が出だす

こりゃ、もらった?

合わせを入れた途端


ブチっ

え~




道糸とハリスの直結
で切れてました

前後で足裏釣れてる
ことから黒、赤は考え
ずらいコブダイかも
しれないが・・・

かなり下の方に
良型のがチラチラ見えて
いたので



いい型のグレっぽい
なあ~

お~

悔しい



生かしバッカンは
持っていけないので
45cmのバッカンが
満杯になり・・・

1505133462342.jpg

静かな海
潮も大して・・・

夕マズメはチャーリー
のオンパレードで終了

1505133376278.jpg

もう少しあるかと

尺ピッタシ!!
これとほぼ同等のが
計3枚


1505133401786.jpg

バラシたの以外はほぼ
思ったような展開で楽しい
釣りになりました
(一般的には、木っ端
なんですけどね 笑)

足裏サイズに混じり
30~後半がチラホラ
にはめっちゃ興奮しま
したよ~

26cm~30cm16枚
リリース数えきれない


エギもやりたいけど・・・

難しいから楽しいっす!

こんばんみ~

今夜は、なんと

1504269780560.jpg

深浦漁港にこの方
がお見えに

ボケボケの写真
ですが、そうです

キヨさん、登場!!

前日、海外出張から
帰国で翌日青森遠征

さすがキヨさんです

コマセ禁止でフカセ釣り
出来ずに相当なストレス
だったようです

この際釣れれば、何で
もOKだって~

今年の海も、変です
なんと秋磯スタート?

もう黒鯛が釣れだしました

寒クロスタート?
にはまだ相当早い

キヨさんとは、男鹿釣行
以来の再会で軽く飲む
つもりも気がつけば
もう1:30だぁ

ついつい楽しくて
キヨさんには申し訳ない
と思いながら~

地磯希望も断念し
キヨさんが一度は行って
みたいと言っていた
沖一文字へ

程よい波があり期待が
持てます

なにしろ、周辺ではそこそこ
のグレが釣れだしたと

私のツタナイ説明をし
場所選び

ここは400mもあるので
荷物を持っての移動は
ケッコウ疲れます

キヨさん、幸先よく早々に
木っ端がヒット


自分も3投目で

1504269953043.jpg

手の平サイズですが
早々のヒットだけに
嬉しいが今日は釣れる
予感もあリリース


ほぼ同じサイズが数枚


ベラが混じりだす

毎回針を飲まれるので
カナリのロスト

グーが増えエサ取り
オールスターズ揃い踏み

キヨさんは、場所移動


粘ったが、エサ取り地獄に
キヨさんの近くへ


エサ取り、全然いないと


自分もコマセ撒くが
確かにエサ取りいない


これは期待が持てます


外道でも赤でも黒でも
この際大歓迎しますよ~

すると、コマセに対して
下からものスゴイ勢いで
海面スレスレまで上昇
するデカい魚が?

ボラ?

スズキ?


でも体高があるな

よ~く見てみると

それは

いいサイズの黒鯛
でした


ビックリです、あんなに
上まで上昇するの

すると、少しづつ下に
落ちていく付けエサに

狙いを定めて
猛ダッシュ!!

いけいけ、そのまま
付けエサ食べろー

どうも食べたっぽい
ぞ!

その魚体は、一瞬で
見えなくなりました


ラインがドンドン出ます
赤じゃないので楽に
止めれます


まぁ、事故みたいな
当たりですね

でも、ここでこんなの
ヒットするとは思わない
のでタモ用意していません

キヨさんに助けを求めて
ってキヨさんいないし?

最初の場所へ荷物
を取りに行っていたらしく

キヨさんの方まで
引きずっていき何とか
ネットイン

1504270127993.jpg

タモ入れまでして
頂き写真まで・・・
すみませんでした


さっきのエサ取り
いないのは納得

その後、数投はいないので
ドキドキしましたが~
何も起こりません

エサ取りガンガン増えて
下の方に足裏から
尺近いのがチラチラ

何度かエサをくわえ
浮きが真下へすっ飛んで
いき合わせを入れるが
全部のらない

2,3度やれば乗る
と思いそのままで
いました

最後もう意地でも乗せて
やる~

1,2号の5号だよ



上手い人は、こういう
時号数をさっと落とす
んだろうな~

結局のらずに・・・




風が強まり横向きに

キヨさん、ず~っと
向こう岸から帰って
きました

木っ端グレ沢山いて
面白かったそうです

最初の場所へ移動

しばらくして自分も


釣れるのは、ベラばかり


1504269984173.jpg


キヨさん、見れば
いつもグレかけて
針外し

グレの尾がパタパタと
音をさせている


怒涛の猛ラッシュ
スタート

一投毎に釣ってます
がな


あんまりベラばかり釣る
ので可哀想に思ったキヨ
さんには色々と気を使わせて
しまいました

よかったらこっちで一緒に
やりませんか!

の優しい申し出を
自分のスタイルに
固執するあまりに
お断りしてしまったの
です

これは、いけません

猛烈に反省し後悔
しております

迎えの船がきました

楽しい時間はあっと
いう間


1504269883963.jpg

船から降りて
キヨさん何かやってます



1504269845342.jpg


なんと釣ったグレとチャーリー
全部で20枚?以上
ウロコと内臓取ってます

友人へ全部あげるんだって

そこまでやるんだね

すごいっす


その後ほどなくして
お別れしました

次回までにもう少し
腕を磨いておかなくちゃね



1504269823989.jpg

帰り道に見た景色



んで、仕事早く終わった
ので4時間しか出来ない
が夕マズメのチェックと
仕掛けの確認

1504269488361.jpg

コマセの下に木っ端
見えてます

1枚釣ったらいなく
なりました



粘っていると
浮きが


スコーン

1504269353022.jpg

1504269326965.jpg


まんまるとした足裏
サイズが連発


珍しく夕マズメに
釣れてくれました

次回は、もう少しだけ
大きいの釣りたいな!


プロフィール

フカ せたろう

Author:フカ せたろう
本州最北端の地で
木っ端ばかりですが
グレ狙ってます

寒とのっこみで黒鯛

休みが平日なのでいつ
も孤高のアングラーで
奮闘中!!

気軽にコメント下さい!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR