男鹿釣行④!

1498134073619.jpg


う~ん
ヤバいっすね

またもや来て
しまいました


最近、毎週なので
大変な感覚が麻痺
してきて往復400
キロも苦にならなく
なってきました



あまり深く考えず
予報も見ないで
ついつい・・・


一人でも
楽しいビールタイム
の始まりだ


おつまみが辛いの
で2本はあっという間


でも、心なしか外の
風が強まっている


早々に就寝


まぁ、朝起きたら
おさまっているでしょ



車がスゲー揺れている
地震かと思って夜中
起きた




音もスゴイ



大丈夫かいな

雨やら何やらで夕方まで
は勝負できるんじゃないか
と思って来ては見たが

1498134089552.jpg

前に2台で計6台
最盛期とはいえ
なんとも寂しい・・・


皆さん敬遠されたの
かな??


前回ビッシリ満員
御礼だった金竜丸さん
今回は貸し切りだ



海が思ったより波が
あり水しぶきがスゴイ




出船前に
ゆっく~り準備していた
が最後に来たレイン

そう、この男鹿釣行に
買って4回目の着用

チャックの閉め方が悪く
噛んでしまい中々直らず

焦らずゆっくりと・・・
全然動かない
しまいにはセンドさんが
見えたので少々強引に
引き上げた


すると引っ張る部分から
全部とれてしまった(゚д゚)


またもやチャック事件
発生だキャ━(´ェ`)━!!!


そう、このスゲー水しぶき
を浴びながらチャックは
しまっていない


でも上にベストを着ている
ので一見わからない


問題は雨が早まって
土砂降りになったら
お釈迦である



センドさんが
風を背に出来るとこ
ということで着きました


大ざっぱに攻め場所を
聞いて、それでも意気
揚々と降り立った


切りたったその磯を
右へ左へ釣り座を
考えるが



風は予想外にわまって
いるので決めづらい



1498134123080.jpg

大分走ったと思われ
たココ


でもよ~く見ていると
目の前に見えるのは
先週上がった焼き飯
に見えるが・・・


最初はわかっていな
かった


ってことはここは途中
から釣り人が上がって
いたあの切りたった磯
だな?


随分走ったと思ったの
で最初は全然違うとこ
かと思っていました


釣り座はチャカ場付近
足元にぱらっぱらと
巻き餌


タナゴンがパヤパヤ


数投でタナゴン


やや沖目で


1498134047633.jpg


木っ端登場


その後
ウマウマ
シマシマ
ベラ

チャーリーも
勿論登場


1498133997176.jpg


いい引きでやや期待
したがこのお方でした


30ちょいかな


加茂沖磯は黒鯛の
魚影が濃いとこですね
いつ来ても釣れます


本日の釣り座
とにかく魚は釣れます


際や手前はシンドイ
ので沖目に狙い


いい感じで浮きが入る
でも木っ端のみ


タナを変えるも変化なし


場所移動


地方よりの根の付近
ここは面白かった


ドンドン型も上がっていく


1498134029098.jpg


でもやはり風がスゴイ
途中何度も小休憩に
おいこまれる


タナゴンに混じりグー
も出てきた

そしてまずまずのグレも
上昇してきた


狙った通り、仕掛けが
飛べばほぼ100%で
釣れてくる


型も上がってきて
これからという時に
まさかの大荒れ


正直立っていられない
ヤバい風でした


おまけに雨も


何とか仕掛けを交換
元々見えないのに加えて
この嵐で手間取りました


道糸が風で大きな弧を
描き仕掛けが入らない


普段なら絶対にしない
ようなスゲー無茶苦茶
なフカセ釣りになっている


それでも、浮きが入る


23,4cm止まりだが
やや沖目にこう少し
型のいいのが見えて
いるが・・・


仕掛けが届かない


どうやっても無理


それよりも身の危険を
感じるほどの風

途中で来たセンドさん
多分早上がりのお客さん
を乗せている


この後、大荒れになる
ので早めに上がるように
と言われた

1498133837885.jpg


もうこの時点で無理と
判断し即刻撤収作業へ


マックス26,7cmで
数十枚



写真では伝わらないが
何枚も撮った中の1枚

風の強さを何とか
お伝えしたくて・・・


でも、全く伝わらないね



少々でも無理してやる
自分がギブアップするほど
スゴイ風でした


渡船で早上がりは人生初


もうね、最後は雨もスゴイの
でチャックがないレインを
重ねて手で押さえてジ~っと
30分くらい動かずしゃがん
でいましたよ~


1498133823524.jpg


北側では、良型もあがった
みたいです


自分は与えられた場所で
ベストを尽くしました


残念ながら、型物は出ま
せんでした男鹿釣行


でも、海は全てを包み
込み嫌なことなどを全て
忘れさせてくれます



そんな加茂沖磯で釣り
が出来た喜びは自分の
宝です\(^o^)/



ただ、この素晴らしい
磯も行くたびに臭く
汚くなっている様は
残念でならない



声を掛け合いキレイ
にしこの素晴らしい
環境を守りたいもの
ですね


いつ来てもここは
夢がいっぱいです


最後に
釣り座や釣り方を
悩む前に


釣る日を選べと
自分に言いたい




早上がりのお陰で
まだ明るいうちに
帰宅できた


スポンサーサイト

男鹿釣行③!


40オーバー
今狙わない
でいつ狙う!


1497508993272.jpg

バタバタと準備して
慌ただしく出発し
予定通り到着

もう既に、3台います
さすが最盛期

2本あっという間に
飲み干す

疲れもあったせいか
既にほろ酔い気分


前回寒かったため
今日はバッチリ

今朝は更に
冷え込んだね


1497508980027.jpg


起きたら寝る前と同じ
3台でしたが、出船時間
が近づくと13,4台は
いたと思う


今回もお世話になるのは
金竜丸さん


船は釣り人でいっぱいだ
当然ながら皆さん
やる気満々っす

今回も何処に上がれるか
分からないのがスゲー
楽しみ






今回は南方面だ



なんと、まさかの
焼き飯が空いている


センドさんから、どう?


勿論、答えはイエス

それにまだ選べる
立場ではないしね


昨年来て2回も上がった
それも超一級磯である
自分は未だ、大した釣果
はありませんが・・・


グレの実績は申し分ない
し大型のグレに切られた
話も聞いた


また、ここの好きなのは
眺めです


この絶景の景色を見なが
らの釣りはまさに至福の時


ここを占領し、独占して
自分の釣りに没頭できる


こんな幸せはないね


毎回、時間が足りない
いつも10時間以上は
いるのに


グレ釣りでは特に
仕掛けや攻め方を変え
ます



要するにやる事が多い
だから毎回あっという間



24時間でも足りない
位だ、泊まってやれた
ら面白いだろうね



飯はセンドさんに出前
頼んだりして・・・

あっ
怒られるかなー


ブヨが凄そう
寝相が悪いので
海に落ちるな





1497508926308.jpg


今日は凪だ
釣りやすいが、あまりも
静かだろ


たまに言う独り言や
屁の音が聞こえそう
じゃないか


そ~っと
巻き餌したのに



タナゴンだらけ




離すと直ぐに木っ端登場



でも、本日も巻き餌に
見えるのはタナゴンだけ



グレは、全く見えない
まだ深いね~



更に深くしたしたら数投で
勢いよく浮きが消し込む



1497508900780.jpg


木っ端ながら今後に
期待がもてる


その後まさかのサイズ
ダウンの連続


攻めるポイントは昨年
キヨさんに聞いていた


その辺を丹念に繰り返す



いかんせん、木っ端のみ


前回の反省から
今日は仕掛けをあまり
固執せず思ったら即交換



途中、針がかりしない
展開が続く



乱舞するタナゴンの中に
ようやく木っ端が混じり出す



型は、小さいなぁ~
ほぼ手の平だもん



1497505996248.jpg

ゴッツー日差しに
上だけ薄着になり
気分も新たにする





金竜丸の船が何度も
行き来する


やっぱり6月はアツい
時期なんだということ



近くを通った際に
現在の状況を説明

直ぐ横の切り立った
磯に釣り人を降ろす


勿論、場所変えなんか
考えてもいないし
なんとか粘って納得の
1枚だ


集中、集中ー



いつもこう前向きだと
いいんだが・・・




がむしゃらにひたすら
ひたむきに竿を出すあまり
飯も食わず水分もとらず
で手足が痙攣する



※普段の釣りの帰り道
同じように足が痙攣し
アクセル、ブレーキが
踏めない

そんな時左足で運転する
器用な一面も


でも、危ないので
今は止めました






今回も前の車があまりに
も遅くて・・・眠いしヤバい
のでコンビニで休憩


カップ麺にお湯入れて
待っている間に爆睡


起きてビックリ
違う食べ物に
w( ̄o ̄)w









他には

1497506886739.jpg


途中、風と流れが速く
なり釣りづらい状況が
続く


これがケッコウ長く
響いた



時計を見て驚く
もう13;30だ




さっきまで見えなかった
まあまあのサイズのグレ
が見えだす


その風と流れも弱まり
やっときたかと
深い仕掛けを急いで交換



水分もとっていなかった
せいで指がつりハリスを
結べなくて参った



普通こんなことないよね
アホちゃうかと



ようやく結べ余りを
カッターで切る際にせっかく
結んだハリスを切ってしまい
トホホに(`o´)


もう1時間ちょいしかない



焦ります


夢にまでみたナイスな
グレが沢山浮いてきた


2,3投でノッタ
キタ━(゚∀゚)━!

1497507028620.jpg


でも30には、ちょいか



いい感じで浮きが入るが
のらない



針を小さくするも
成果なし



巻き餌のおこぼれ
頂戴のあたりに




更に大きいグレの姿
がチラホラ
もうテンション上がりっぱ



餌は両方タップリあるが
明日の仕事のことも考え
ここで納竿



延長したかったなぁ~



ある程度やれることは
やったつもりです


でも、あの時間になって
まさかのいい型のグレ
があんなに湧いてくる
とは・・・・・



ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!



ちょと、悔しいというか
なんとも言えない気分
で船に乗り焼き飯を
後にした

1497505930734.jpg




迎えの時間が迫り止めた
が今思えばもう30分は
出来たか?



漁港についてセンドさん
と計測、30はなかった


40どころか30にも
・・・まだまだ遠いなぁ~






キチンと〆て血抜き


こんな小さいグレを
刺身にすると聞いて
ビックリしてました

今日は、グレの漬け丼

1497509922716.jpg


最高っす
グレはどうやって
食べても美味いっす


型は小さいけど・・



磯フカセ釣り
さいこー!!

お楽しみ!

さて、昨日加茂漁港で
〆て血抜きしてきました

珍しく、スゲー上手く
いった

1496919042272.jpg

今晩、お刺身と塩焼きで


魚下ろしました
思いの他、脂のって
まして・・・


さばいた感じ
めっちゃ、美味そう

1496919023577.jpg

まさに至福の時
極上の味わい

夏のグレは臭いとか

青森の磯でも
釣り人がメジナは
臭いと言います

んな
アホな


最高です

ちゃんと〆て
血抜きすれば
絶品ですよ~


式根島で食べたより
美味かったかも

ますます、グレ好きに
なりますなぁ~



男鹿釣行②!



今から、男鹿へ出発だー

1496897056095.jpg


色々と準備をし
車内もキレイにし
たらやはり気分も
いい



寝床も完璧っしょ!





天気も何とかもちそう
で余計にヤル気出る




予定より少々早いが
もう行っちゃえー




何事もなくほぼ予定
通りに到着




最盛期にも関わらず
1台もいないね?



地元の方々はやはり
出船ギリギリに来る
人が多いのだそうだ



少々拍子抜け感も
ある中、小腹も空き
寝る前のお楽しみ

1496897038580.jpg

もっとガッツリ食べたい
が最近年のせいか
翌朝、胃がモタレルので
控えに


社会人になった息子
からの誕生日にもら
ったのがコレ


全国地ビール詰め
合わせの中から


明日の釣りに思いを
馳せながら飲むのは
格別に美味かったなぁ




今思い出しても、ヨダレ
が出る位だ




そして何より楽しい




歯を磨き、寝床に着く
が何とも床が固くて
寝づらい


しかも、予想より気温
が低く寒いのだ



完璧に準備したつもり
だったが・・・



次回は
もっと完璧に寝てやる~




2時過ぎて、次第に
車が増えてきたのを
合図に起きて準備だ


とても寝てられない



今朝もお世話になるのは
金竜丸さん



温厚そうで優しいセンド
さんは定刻の3時半
少し前に登場し直ぐに
出発だ


勇ましく出るもう一艘
の船の後を追い港を
出るが、行くと思われ
た南寄りとは逆の方
へ向かった


この時点で何処へ行く
のかは全く知らない


まだかなり薄暗い中
皆勇猛果敢に磯へ
降りていく人達


かっこええー



どの釣り人も、夢と
希望に満ち溢れて
各磯へ降り立つ様は
いつ見てもいいもん
です



聞けば、皆殆どデカ真鯛
狙いだと



まだのっこみ黒鯛も釣れて
いるようですね





さて最後に残った自分

センドさんからは何か
所か、ポイントを告げら
れるが・・・???


基本、お任せでいいと
思っている


迷っていると、キヨさん
からのオススメポイント
もあるよと


せっかくなのでソコに
しました、ケッコウデカい
ので釣り座をどこにする
か迷っているともう直ぐ
に他の渡船がやってきま
した



ハナレに1人降ろしてから
1人がきたので挨拶がてら
話をし場所も決めた



南からの風とウネリ?が
意外に強く、やる場所は
限られるかぁ~




加茂の場所によっては
木っ端だらけやグーも
かなり出てきたとのこと



今日は
浮いてくる木っ端から
どうやって良型を引きずり
出すかが問題



それを散々
シュミレーションして
きました


釣り座前の潮はかなり
早いように見えます


巻き餌があっという間に
左→右へ

ヤバい早すぎる~



しかも返ってきた餌が
冷たいっす





魚は全く見えない




遠投したり、ガン玉
段打ちしたり




う~ん、通用しないっす




餌が残りッパ





しかも、グーさえも
出てこないのだ





かろうじて際では、釣りに
なるか?




それでも流されていく




何度かやって浮きが
スパッと入る


そんなに大きくないが
引きは強い


タモ入れするも、30
あるかないかの
微妙なサイズだがやっと
手にした1匹目


活かしバッカンの用意
してなかったので写真
はない

同じように際を攻める


やや加速してものらない


それが続いたので早合わせ

キタ━(゚∀゚)━!



ガッチリと掛かった




さほど引かない?
木っ端?


タモ入れしてみたら
おいおい、良型だよ


あっ
こっちではね



久々に見たグレの良型は
タモ入れした瞬間



40いった?



でも、スルスルと手繰り
寄せると37、8?


体高がスゴイありデカく
見えたが実際に測るの
は後の楽しみにしておこう
更にもう少しサイズダウン?


1496897010496.jpg



とにかく今がチャンスと
ばかり同じように・・・


でも、結局これっきりでした



1時上がりの方は、12時位
によそ見していたら浮きが
ないのに気づいた瞬間に
一気にぶち切られたようで
それは、それは残念がって
いました


あまりに食わないので
ハリスを落したら~


これだから釣りは止められ
い訳です


しかも、ここは夷島
という超一級磯です

過去には、40アップも
出ているところ


真鯛のぶち切られや
58cm?の年ナシも
出ているそうです


1496896944074.jpg


夷島ハナレ
さっきまで釣り人いました


真鯛、しっかり上げて
いたようです


1496896776469.jpg
1496896826619.jpg

周辺には、素晴らしい
魅力的な磯が沢山

来る度に、その素晴らし
さを発見できる

本日上がったのは

1496896833556.jpg

夷島
過去に40アップ
が何回か出ている
のでもう1回行きた
いっすね


っていうか何度でも
行きた~い


本日は、けっこう厳しい
日だったようです


あの川みたいな流れ
でも釣る人は釣るんだ
ろうか?



やり方があるんだろうね


まだまだ修行が足りんね



漁港で計測
大きいのは33cm
小さ28cm
33だと普通笑われる
サイズ・・・・・


久々に見たサイズなので
コレでもちょっと嬉し
かったっす   笑




センドさん、キヨさん
今回もまた
お世話になりました


また行かせて頂きます






















































のっこみ終了?

今朝も、はや!

3時半到着


おはようございます!

先行者1台いたので
挨拶がてら話をする

まだ21歳
所属する会もあり
先日の男鹿の大会
にも出場したとか

今季も相当な釣果
らしい

青森は磯フカセをや
る人口は減少の一途

釣りが楽しくて~
頼もしい限りです


話に夢中になり
すっかり夜も明けた
のでお互いに場所
確認し合いそこで
別れた


今後の地元青森の磯
釣りには、明るい兆しを
感じさせる素晴らしい
若者でした




今日の釣り座

1496236438720.jpg

沖磯みたいに見える?


予報より風はない

波はややあるけど
かなりいい雰囲気
に見える



急いで準備



数投で超ビックタナ
ゴン登場


引きもケッコウ強い


その後、グー連発
???
 

やや遠投でタナゴン

ベラや青物も混じる

海は確実に夏へ

予想外にグーが多い
のが気がかり



それと今日の海は
ゴミが相当量漂って
いて邪魔だ


なので、しばし休憩

場を休ませることに
もなるので、朝食と
ランチを一緒にとる


やや、しっくりきてい
ない仕掛けを交換し
再開!

1496236353946.jpg


ど、どっち?


1496236326587.jpg


30半ばですが
本命です


うっかりすると
デカタナゴンの
方が引くかも
・・・



これから3連発も
サイズが大して
上がらない

1496236522920.jpg

デカイ、タナゴンも
あるのでバッカンの
中は息苦しくなり
子チヌが1匹ひっくり
返ってきた

ヤバー


でスカリに変更
したくてもその
スカリがない

朝しっかり
背負子に積んで
持ってきたから
ある筈なのに


しょうがない
面倒だが車まで
戻ることに


あったはずの
車にもない??


どこかに落とした?


諦めて
磯へ戻る途中
道に落ちていました


おいおい

おい???




その後
しばらく粘っていると

1496236318806.jpg


これで40ちょいか


のっこみ終了の合図
だね、こりゃ!

1496236304909.jpg


この後、海急変
突風と波高で急きょ
撤収

1496236487385.jpg

真ん中付近へ降りた
時、ケッコウな波が
きたので慌てて上が
ったら磯ケースから
何かが海へ落ちて
いくのが見えた


え~

マジっすか


先週男鹿でグレ釣り
ようにと買った竿受け
の受けの部分です

うわ~ショック
ォ━━(#゚Д゚#)━━!!


慌てて撤収した際
チャックをキチンと
閉めなかったことで
その開いた隙間から
まだ2回しか使って
いない竿受けの上
の部分だけ海へ
転落し、さようなら~



2年前、ここで
バイオマスターも
さようなら~して
おります(T_T)



ちょっと怖い話も
付近に多数あるところ
だけに何かある?


これにてのっこみ
釣行終了



今季はしょっぱな
釣った中の2匹は
実は年なしでした

バラシ2回のは
もっとデカかった
のでもし釣っていた
ら・・・

そう、タラ・レバの
話です  爆




でも今年ののっこみ
はラッキーでしたね






さて
本日その受けの部分
だけ売っていました
のでネットで注文

ないと釣りになりません
から

フカセ釣りが盛んな
地域ではないしお店
にも限界が


だからネットで探すの
楽しっすね~



1496295825514.jpg


突然ですが
これはシマノの
磯ブーツです

もう購入してから
4,5年は経つ

履きやすく重宝して
おりましたが、流石に
もうスパイクとして履
くには危険なレベル



真横から見てピンが
全く見えません


ここまでくれば
ただのシマノの
長靴です


どうりで滑ると
思ったわ


雪のちらつく北
の荒磯や崖の
上り下りをしていた
と思うと・・・






お金のかかる釣り
なのでどこかで
節約したり工夫も
必要です


自分の場合、靴に
2,3万もかける余裕
がないのでネットで
見て迷っていました



※あくまで夏磯用で



ブロ友の本荘さんが
確か同じ?のを
持っていて~と聞き
購入決定しました





1496295791856.jpg


おっさんだけに
見た目派手なので
ちょっくら恥ずか
しいぞ~


履いてみたら



まず、軽い


履き心地もいい


そして何よりも
滑らない

あ、当たり前か


濡れた岩の上が
こんなにもスムーズ
に歩けたのは
いつ以来か!!


安くても使い心地
が良ければ基本
それでいいじゃない
と思っています




普段は完全単独
釣行者なので
ブログを通じて
このような情報
交換はありがたい
です


本荘さんに感謝!


そして、これも釣り
のいいところ



さあて、いよいよ
グレますかね!































プロフィール

フカ せたろう

Author:フカ せたろう
本州最北端の地で
木っ端ばかりですが
グレ狙ってます

寒とのっこみで黒鯛

休みが平日なのでいつ
も孤高のアングラーで
奮闘中!!

気軽にコメント下さい!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR