来る度に型が落ちるグレに!

おはようございます

今朝も思い切って
寒グレ狙いで深浦は
沖一文字に来ています

最高気温は1度
勿論現在は氷点下

さむー

風ビュービュー

情報では型は小さいが
グレは釣れていると

その中から
いかに型のいいのを引き
出すか???

期待に胸を膨らませ
仕掛けを作る

この時ばかりはいつでも
楽しいものだ

様子を見るために撒き餌を

あわわ~

ひぇー

鯵だらけ

フグはいないがある意味一番
やっかいかも

指が既に動かない程
かじかんでいる

水温は11度台だが
まさかこの時期グーじゃなく
鯵三昧とは


撒き餌さなしで投入も

鯵が釣れる、釣れる

でもこのときは絶対に30アップ
を釣ると決めて、全部ポイだ

何をやってもダメ

時間だけが過ぎていく

時計はすでに11:00過ぎ

160106_1028~01

早いがランチだ

風をさけ
お湯を沸かすが
直ぐに消える

何度も繰り返すが中々沸かない

先週と同じパターンだ

しぶとく火をつけようやく食事

お約束の納豆巻き2本と食べ
少しだけ身体が温まる

ここから午後の部、開始だ

仕掛けを変え深場を探る

すると

160106_1039~01

こまいのぅー

まさに木端サイズ

その後数匹釣れたが木端のみ

がその後、針がかりしない

色々試すと

160106_1400~01

まさかのイワシだ

他にスズメダイが数匹

タナゴに木端寒クロ

やや型が上がったサヨリ

まだまだ夏の海???



どこかに型のいいのは
いないのか???

キーパーサイズは釣れず

気が焦る

ここから写真はないが
極小寒クロオンパレードだ

出来ればご両親を連れて
来てほしいもの

まったくグレはこない

タナをやや浅くして

最後は連発するが

160106_1454~02

20cmほどの木端グレ

年末から来る度に
型が落ちているのだ

磯で寒クロもいいがやっぱ
グレが好きなのでこの際
とことん追ってみるかな!

沖堤でこの時期のグレは
どうなのか・・・

今までに青森でこんな経験
がないのでどう追っていけば
いいのかまるでわかりません

鯵が消えれば深場でチャンスか
と思うがこの水温で鯵地獄

船頭さん曰く 
潮が澄んで・・・

さすがに竿2,3本まではやって
いないが 

後ろのテトラはやってみたいが
波がザブンザブンでとても無理

これだけ餌取りがいてグーが
殆どいないのも不思議である

木端とはいえこれでも寒グレだ

本州最北端の地で寒グレをこの際
調べてみるかの~




でも水温も
すでに10℃ちょいだって

口使うかな、この水温で・・・












スポンサーサイト

冷たい・・・!

明けましておめでとう
ございます

今年もどうぞ宜しく

さてこのブログは
しょうもない釣り日記を
細々と書いている訳です

磯釣りやフカセ釣りも
それぞれスタイルがあり
たまたま見た方が共感
できたり、うんうんと見て
頂けたら嬉しいなと

そんな中、昨年はお隣
秋田の名師さんお三方
と交流(メールだけ、爆)
出来ました

でも自分にとって
大変ありがたい有意義な
ことだと感謝しております

休みが平日なので中々
ご一緒できませんが
どこかでお会い出来たら
嬉しいですね

さて
年末も30日に無理やり
超・強行釣行してきました

最近貸切状態だった中
他に2組おりました

151230_0637~01

しかも思ったより波は無く
風も弱く、早めの出船

でも6;30だとまだこの
有様に他の人たちに
いいポイントは譲り自分
は前回と同じ船付場を
選択した

ヘッドライトでシモリ玉に
浮きと珍しくスムーズに
糸が通る

しかし
ハリスとの直結結びが
出来ないのだ

出来た頃には完全に
夜が明けていたぞ

さ~て興奮の第一投目

しかしコマセに群がる小鯵
の群れにビビる

ポイントを変えて少量撒く
が・・・

や、ヤバイっす

あまりの鯵の多さに
しょっぱなからダウン寸前

グレの姿は全く確認できない

釣れてくるのは小鯵だけ

一か所にドカ撒きして
離して投入

151230_0757~01

でも木端のみだ

考えられる引き出しを
開けてはみたが応え
はでない

どころか

151230_1124~01

こやつが混じる

おまけにサムー

例のお相撲さんの
着ぐるみ状態に貼る
ホッカイロを3枚に今日は
秘密兵器だ

151230_1024~01

ホットコーヒーだよ~

飲もうとしたらケッコウ
浮きが入るのだ
全部鯵だがグレもまれ
に混じるのだ

気が付くと
コーヒーはキンキンに
冷えていた

おまけに雪がけっこう
降っている

慌てて冷えたコーヒー
を温め直すことに

アツアツのコーヒーを
こんな場所で飲めるなんて
ちょっと贅沢な気分だなと

思っているとグーに針ごと
持っていかれる

うっかり手袋し忘れて
手がかじかんでいて上手く
ハリスが結べない

ようやく結び終え投入前に
コーヒーブレイク!!

もうキンキンに冷えまくり
さすがに再度沸かす気には
なれずに

結局、冷たいコーヒーを
飲む羽目に

この状況
はたから見れば、優雅に
アツアツのコーヒータイム
に見える筈

でもまさか、キンキンに
冷えたコーヒーを飲んで
いるなんて誰も思うまい

どころか自分ではやっぱり
ちゃんと沸かしたコーヒー
は冷えても美味いと言い訳
じみた納得へ!

気分転換もし気持ちを
新たにさあ、再開だ

しばらく頑張るも状況
変わらず

しばし休憩とランチタイムへ

151230_1110~01

いたずらに突風が吹く

火が消され何度も火を

釣行時には毎回欠かせ
ない納豆巻きだ

湯気が出てきていたので
お湯をそそぐ

3分後、まちに待った時間だ

蓋を開けるが全く湯気が出て
いないのだ

どうやらお湯が未だぬるかった
らしいのだ

麺はバキバキだ~
スープは超生ぬるい

音をたてて麺を食べるのも
小学生以来か

まさかコーヒーもラーメンも
両方冷たいのを食べてる
とは誰も思うまい

ふふ

やせ我慢にも限界がある




後半ホッケのオンパレードに
意気消沈

結局、グレは相当釣れたが
全て木端サイズに撃沈です

帰省する息子たちに
とっておきの美味いグレを
食わしちゃるけーのー

と意気込んだものの
まさかのお持ち帰りなし

釣りとは、まさに予定通り
いかないもの


予定通りいかないのが
まさに予定通りなのだ

車に荷物を積みこむ際に
ガスコンロや鍋を見て



そう
私は磯で優雅にコーヒー
とラーメンを食べてきたのだ

無理やり言い聞かせ
その場を逃げるように去って
きた!








検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR