久しぶりの・・・!

おはようございます!

明日への期待感と

愛犬が病気で
もう先が長くないと知り
ショックで・・・

なかなか寝付けません

でも
やはり今までと同様に
一緒に寝ております

痛みや苦しさなどから
の発する声に排便と
ぐっすり出来ない状況

お約束の90分睡眠

愛犬に美味しい魚
を約束したので張り
切って起きたのだ!

勿論ターゲットは
ここ青森では狙いにくい
グレ、そこそこのサイズ
なら今しかない


そして寒クロです

最後に贅沢に
食べさせてあげたい




突然の大雪のため
余計にかかる時間
を考慮4:08と
早めの出発に

珍しく悪魔が戯れる
休日のこの日

ホームグランド(勝手に
言ってるだけ)や行きたい
とこはほぼ全滅

北西や西風の風や波
が強まる冬はやれる
場所がかなり限られる

141210_0552~01


後半雪がなく走りやすくなり
やや飛ばすもこの時間に

もう場所ないかも・・・
もしダメだったら次何処
へ行くか?

となぜかそ~っと
駐車スペースへ

へっ?

あれ??

車一台もおらん

でも年末の寒クロ
狙いの磯釣り師で
どこも賑わうこの
時期だ

いずれ、車でいっぱい
になると見込み
急いで着替える

ここは沢辺漁港
と言っても直ぐ隣にある
磯のこと
この時期は場所の確保
が難しいのである

すると向こうから
車が凄い勢いで何台も
やってくる

さあ、急げ

でも途中で停まり
漁船に乗り込む

そう、漁師さんだ

その後も
何台車が来ても
全部同じことの
繰り返しに

かなり拍子抜け

現場までテトラを降りて
行くことを考えると
もう少し明るくなってから
とゆっくり準備

結局
車一台も来ず

何か嫌な予感が!

過去にここに来て
同じようなときは決まって
いい結果はなし


年末でもここだけは
いつも混雑していたのに


状況は良くないのか!

難なく現場到着

波も海の色も
申し分なしだ

今日、際から狙う

一投目から
期待に胸が膨らむ

すると


しもった浮きが
いい感じで底へ
消えていった

いきなりかぁ~

軽い合わせに


のってくれた


グーフーじゃない

でも


小さい、


ソイの仲間だ

でもこれが釣れると
いいことがない

関東のネンブツみたい
なヤツだ 

すると撒き餌さをまく
前にもう例のご一行
が・・・

でもこの天気に海の
状況だとチヌが寄って
来て奴らを蹴散らして
くれるはず

それを信じて
必要最小限に
撒き餌さをまく

撒き餌さと離して

遠投したり

ありとあらゆる手段を

するとどうであろう

予定通り辺り一面
グーフー天国に!

そうなると
もうこの手しかない

とっておきの奥の手

片っ端から奴らを
釣り上げる

そう
全部釣り上げてビビらす
作戦だ

今日は針もハリスもいっぱい
あるが難点はその前に
こっちがいつもギブアップ
しているという点である

そこに鯵も加わり
火の車だ

寒くてかじかみ指先が
思うように動かない

おまけに寝る前に色々
な釣りブログを見る
変な癖がつき視力が落ち
ハリスを結ぶにも苦労しだ
したここ最近

おまけに人っ子一人来ない

これはヤバイと判断し
45分で撤収

そそくさと、そこを
立ち去る

次に向かうは
前回行った立待崎だ

当然釣り人皆無

あれ~

ここもかあ

波を被りながらも
一発に期待をし準備

過去にはさこそこの場所

カンダイに竿先を折られたり

デカ真鯛に速攻ハリス切られ
たことも


でも一投目の撒き餌さで
グー登場だ!

テンションガタ落ち


90分近く粘って
あえなくギブだ


波気は最高
潮もちょいは動いている
濁りもあるし
浮きの馴染みも悪くはない

でもグーしかいない

サイズはデカいが

沈ませたり
二段浮きにしたり

は~

この時期
これで釣れんとは

途中
浮きフカセ釣りの
仕掛けになんと
ハタハタが針がかり

その後
何匹かスレで釣れる

ふ~

ここもアカン


撤収してやる


さあてどないしよ???


まさかの事態だ


ホームグランドへ
向かう

ここは駐車場から
わずか20分で現場到着
だがその道のりは険しい

今日、すでに3か所目だ

体力がないのでここは無理

でもそこには二台の車が
・・・この波で出来るのは
あのポイントしかない

そうかアソコがあったか

そしてまた車を走らす

途中一人しか入れない
ポイントにも釣り人発見
今日のコンディションで
ここでやるには気合が
ないとキツイとこ

根性あるわ~


その次
ここは堤防である

昨年秋にここで
まさかの3回バラシ
事件が・・・

侮れない場所だ

波がデカイが何とか
出来そうだ

最後の望みをかけ

いざ、出陣だ

撒き餌さ2/3もあるし
膝がもうガクガクだ

現場到着

141210_1542~02

来てみると
やはり波が
もろ左横から一気に
ザバーっと来る
非常に釣りづらい

でもたまに弱まるとき
もある

そのタイミングで
いい感じで仕掛けが馴染む

久々のしもる浮き
そして緊張の加速する
浮きが海底深く消えて行った

軽く合わせ

ズシリ

マジ

来た?

???

間違いなく重量感のある
いい引きに

慎重にやり取りし

浮いてきた魚体は


細い


へっ?


なんだアブラメ(アイナメ)か


まぁ、外道だけどけっこう
お土産にすると喜ばれる
魚だ

無事にタモ入れ終了

141210_1233~01



何か違うな

よ~くみると


げっ

ホッケやん

こいつらが来ると


引きはいいが肝心の
寒クロには非常に邪魔
な存在だ

しかも
小泊や竜飛で釣れる
のと違いあまり美味く
ないローソクボッケとか
言われるヤツ

温暖化の影響か
ここ数年めっきり釣れなく
なりファンもがっかりして
いた

同じ場所にもう一発
仕掛けも投げる

同じように浮きが・・・

またしてもホッケだ

久々の連発で十分に引きを
堪能したのでもういいです

サイズも40近いので2匹
でいいです

下手すればこの海底には
ホッケだらけかも

ホッケファンが聞いたら
発狂しそうだが

でもそれっきりでした


波が強まり仕掛けが
一気に移動するので

湾内の際に仕掛けを入れる


すると
浮きが入る

少しずつ加速し

一気に見えなくなった

なんだろう??

何かのってるぞ~141210_1302~01


まぁ間違いなく寒クロだ

いかんせんサイズが


この時期でもなんでもあり得ない
木端に

思わずシャッター

その後
チビアブラメ
ソイ子に

141210_1421~01

こんなのも

それなりに浮きは入ってくれました

でも

この時期に
しかもこんな寒い日に
ユニクロの股引きに
フリースやら
何やら何枚着たかわからん
位にして手袋もおNEWだ

小さい町なので
たまに会う釣り人に
何処で餌買ってる??

普通に〇〇〇で
と答えるとふ~ん

と何か意味深だ

おそらく主に二つしか
ないのでお前はドッチ派だ
みたいな

とこだろう!

別に誰がどこで餌を
買おうと全く持って勝手
じゃないでしょうか!

無視するのも変だし
色々と考えて最近は
イクタ釣り具店さん
MAX釣り具店さん
両方行ってます

どちらもそれぞれに
特色があります

面白いもんでそうなると
不思議と誰も聞いてこない
んですよね(笑い)

結局4匹のホッケの
極貧釣果で終了

スカリに穴がありそこから
一匹逃げ出していた

でも愛犬には
最後かもしれない(泣)
お土産にはなりました

来週はまた
激荒れの予報です

まさに
悪魔が戯れる日

まさかこのまま
今季終了してしまうのか???

寒の釣りにはくれぐれも
安全でマナーを守って楽しい
釣りを!

ゴミは持ち帰ろう

釣り座はキレイに

ではでは












スポンサーサイト

まさかのP・Bに!

141119_0944~02 (1)

巷では、全く何も釣れないことを
パーフェクト・ぼうずと言う!

さて
寒の磯釣りもいよいよスタート

でも年々変化する海模様

本州最北端の地でも
ここ数年、ホッケやハタハタ
など冬の到来を告げるが
まるで釣れなくなった

最近では、お隣の
北海道でブリが好調だとか
いままで釣れない魚が釣れ
だすのだからいいのか悪い
のか・・・

お隣の秋田県の男鹿半島では
ここ数年、グレも狙って釣れる
ターゲットになったと聞いています

非常に羨ましいことです

一度は遠征したい場所ですね
毎年40オーバーも出ているよう
で北東北でも夢の50アップも
時間の問題かも

しかしながらここ地元青森では
中々そうはいかないようで

11~12月の僅かの期間に
まあまあのサイズが出ているだけ

この時期にグレ狙いの人が
若干いる程度の寂しい
ターゲットになっている

こと私に限って言えば未だ地元で
40オーバーを釣っていないこの
事実これを打破するべくせっせと
通っているのだが

決まった定休日はなぜか毎年
のように荒れて釣りにならない
ことが多い

今年は前半珍しくいい天候に
恵まれたが後半の秋磯から
寒の時期にいつものパターン


いつもお世話になっているイクタ
釣り具店さんの専務さん曰く

魔の休日

この日も風や波の具合でここ
しか竿だしできるような場所は
ないのでここで粘ることに

場所は深浦の立待崎
昨年7月に30オーバー
のグレや寒の時期には
チヌも出る中々の場所

だが外れの日も多いのだ


残念ながらこの日は
途中も釣り人皆無

来てみると他は波で
釣りにならなくてもココ
だけは大丈夫

どころかそこそこの波と
風でむしろ期待してしまい
そうな雰囲気だ

根もあるが砂地のため
下手すりゃグーフー天国に

仕掛けを作っていると
チヌ狙いの釣り人登場です

しかもベテランだ

こういう釣り人を見ると
なぜかテンションは上がります

海に挨拶をして

数投して餌取り

いない???

マジ?

テンション

上がる

上がる


すると僅かながら
餌がかじられる

頭がとられる

何かいいじゃないの!


地元で初めての数釣り
かぁなんてドキドキして
くる

すると

浮きがしもり

加速して

お~

そのまま底へ消えて
いけ~

と思ったら


横へ走る

へっ???

うそ?


やる気の出ない合わせ

軽い

凄い軽いです


そうです


いつもの


グーですわ


テンションガタ落ち


試しに撒き餌さなしで


しもる


合わせる


餌なし


遠投して


餌なし



際に入れて


針なし


もう完全に


ヤバイモード突入です


もう人格さえ壊れてしまい
そうなショックモードに

サヨリの君もいたね


いつもならここに鯵が混じる
のが今年は全くいないのだ

こわ


若干釣り座を変えたり
場所休めも効果なし


あっと言う間の納竿タイムに

141119_1556~02


となりのベテランさんは
納竿間際に手のひら
チャリ一匹だって

ワシはこの時期では
珍しいP・B達成です


この夕日もそれを
祝って
キレイ?

でもコワイような





今度の休日
本領発揮の激荒れ
の真冬日モードに

波7m
風18メートル爆風
だって

おまけに一日
降雪だと

ダメだこりゃ



でも
どっかで竿だし
できないか???

グレや寒チヌが避難
してそうな場所ないか??


諦めの悪い
無謀なおっさんです!


















検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR