憧れの男鹿へ!①

やっと熟睡?
もう
アラーム音だ

おはようございます!

憧れの男鹿は
加茂漁港に来て
います




もう前日の出発
準備から興奮

あれも持たなきゃ
これもなど

たかだか3時間半
の道のり
程度ながら

年に数回しかない
車中泊遠征です

しかも今年の加茂
沖磯、グレの出だし
がいいんじゃない
っすか?

口太の自己記録
更新を目指し
高まる興奮を抑え
ることは先ず
不可能

30分毎に起きて
しまいとてもじゃ
ないが寝付けない


渡船で利用する
のは勿論
今回も
金竜丸さんだ

キヨさんのご縁と
皆様方の篤い
プッシュに最初から
お世話になって
います

持ち物
最終チェックを済ま
せ、いざ乗り込む

夏の暑い時期の
釣りには水分補給
は勿論ですが
忘れてはいけない
のが塩分もです

そのため
小さいタッパーに
入れて持ってきた
梅干を助手席へ
置いてきた~


今日はG杯チヌ
の大会の日だとか

大会用の白い
キャップの釣り人
を乗せた船が
行き来する


そのせいか

1528369214511.jpg

昨夜
来た時は他2台
起きても変わらず

やはり常連さん
含め多くの方が
大会に参加されて
いるようです

1528369256970.jpg

さて
勿論初めて降りた
沖磯ですが雰囲気
はいいですね~

ポイントやら詳細は
一切知らずじっくり
とここをチェック


1528369181636.jpg

ヘッドライトの
電池が切れ
用をなさず

でも直ぐに
夜も明ける


撒き餌で状況
チェック

潮は動いてない?
ありゃ~


予想通り足元の
コマセに群がる
タナゴン集団
ケッコウな数だ


やや沖目に
第一投

本日釣行
開始ー!


2ヒロ半のタナ
でスタートです


仕掛けの馴染み
とてもいいです


いい釣りが出来
そうな予感?!



しもったウキが
ゆっくり
ゆっく~り
沈んでいく


途中から
一気に消えた

木っ端か?


合わせに
のったー\(^o^)/

いい引き
そして重量感も
かなりある

口太でこれなら
40どこの騒ぎ
じゃない

大分寄ってきて
浮かせに入ろうと
した瞬間

ブチっ

一気に潜られチモト
キレ

お~
いきなり
第一投目で


おのれ~


まぁグレと思いたい
が赤か黒かな

いきなり一投目
で釣れるよりも
この方が燃えるね


さすが男鹿だ
来た甲斐がある


そうこなくちゃ


俄然、やる気に


仕掛けをどうす
るか?


今日はいつもの
ハリスに加え前
から気になって
いたLigareの
リュウガを持参


早速試してみる



1528369149770.jpg


今季初のグレ
木っ端ですが
嬉しい

ヤル気にさせる
1枚だ

その後
型のいいタナゴン
が続く

1528369171164.jpg

ようやく型が
上がる

が続かない

チャリ子が釣れた


そして40位の赤

1528369117901.jpg


う~ん
チャリ子に赤か
鯛っ気が強いな


本命視された方面
では食わせること
出来ず

磯の低い方から
に狙い集中

しかも普段は
あまりしない?
出来ない?
穂先で当たりを
とる方法で

竿先が微妙に
曲がり出す

いけー

そのまま一気に
曲がれ

本当にグンと
曲がった


合わせOK


いい引きです

最近の加茂沖磯
では真鯛狙いに
いい型のグレが


ここは期待


上がれば
間違いなくいい
型の口太だ

でも水中に見える
それは青くはない

キラっといぶし銀
40位かな

その後も同じ
パターンで狙う
40前後の
赤黒連発

この頃は
潮もいい感じで
流れ出す

30弱の赤は
数えきれない
ほど釣れた

その度に
今度こそグレか?

でもここまで鯛が
寄ってしまえば
グレは見込めな
いかなぁ~

1528369048875.jpg


狙ったとこで
思い通りに食わす

しかもリュウガは
仕掛けの馴染み
も良く強さも実感
出来て好感触

1528368882587.jpg

こんな釣りは
早々出来ない

潮の流れが
実にいい感じ


型はともかく
納得のできる
釣りでした



人生初の
赤黒青の揃い踏み

最高の景色

3種達成に男鹿の
ポテンシャルの
高さ改めて実感

見えていた
エサ取り
タナゴのみ

グレは目視
出来ず

1528368871231.jpg

今回上がった磯
古城

ここもまた
超一級磯


何処に
上がっても夢が
広がる魅惑の地


あ~
男鹿の
加茂沖磯よ
アナタは
なんて罪な・・・


来る度に
面白いし
いいとこ
いっぱい
あり過ぎじゃ



※翌日
グレの漬け丼
そしてまさかの
天ぷらも美味い

刺身
フライ
天ぷら
煮つけ

どれもこれも
全て美味い

そして見た目も


全てにおいて
万能な魚だと
いうことを再認識



う~ん
来週は台風か!!

スポンサーサイト

のっこみスタート②とフロべスがきた~

おはようございます!

現場到着もスゴイ
雨、しばらく待機

結局
2時間も


本日臨時の休日
も昨日までの
晴天がウソの
ような悪天候


磯は大荒れで
全滅なので
ここしかない


やって来たのは
小泊の堤防

小雨がぱらつく
中で戦闘開始


風が強いので
ウキはしもるよう
にセット

仕掛けが全く
馴染まない


ガン玉段打ちで
ようやく

数投で

まともな
いい当たり!!


引きも強いし重量感
もケッコウある

タモがうまく伸びず
モタツク

引きが強いので
タモに集中できない

その内
案の定針外れ

最初はアイナメ?

でも何か色が
よ~く見るとホッケ
そうホッケだった

50はありましたね

あんなデカイホッケ
初めて見ました



その後も
深いタナで当たる
のはなぜかホッケ
ばかり


しかも、小泊は
断然型がいい


40前後が連発
5,6匹キープした



投入場所を変え
辛抱強く待つ


チョンチョンつつい
いるのは恐らくホッケ
だろう


昼頃からが勝負
と見て粘る


それは突然真下に
突っ込むナイスな
当たり


本命確信

タモ入れも
スムーズに決まり
ほっ


1526556740586.jpg

もう少しで
年ナシだったけど
まともなサイズに
これで一安心



しばらくの間
何にもなし
シーン


それは、また突然
やってきた


いい引きをしたので
型のいいホッケかと
思っていました


少し浮いてきたので
そこで安心したのが
まずかった


下に根だか穴みたい
なとこがあり
ソコに入られ万事休す

ハリス切れ

おそらく年ナシサイズ
かそれに近いモノ

ありゃー

残念です



その後40位を追加
で本日納竿

1526556672201.jpg

釣果
★47,8
★40(腹パン)
★大バラシ一回

まさかのホッケの
大バラシ一回

40前後のホッケ
5匹

1526556708751.jpg

堤防だと最後の
片付けや巻き餌を
洗い流すのが
何と言っても
楽ですね


しかしまだホッケ
いたんだね
驚いた

この後の海が
どうなっていくのか
楽しみです

先日、偏光グラス
のアーム?が折れ
てしまいました

まだ10回位しか
使ってなかった
のに・・・


マジで
うそ~?


しかも、自分にとって
はかなり無理をして
購入したので
相当ショックですわ


釣り具店に持って
行くと偏光グラスの
修理は初めてだって


それも意外だった


メーカーさん
最近は
修理のハードル
けっこう上げている
ので厳しいかも
だって・・・

おいおい
ウソでしょ


今までの安い方が
無茶苦茶
長持ちしたのに


祈る気持ちで
待つこと一週間

修理OKだって
しかも¥2000も
しないとのこと


余計な
出費を覚悟したが
・・・

じゃこの際
思い切って
フローティングベスト
買っちゃおうっと



現在のは後ろが
少し破けてきたので


たまには
思い切った買い物
もしないとね



それが本日
到着しましたー


皆さん好みが違う
のであえて写真は
なし


自分にとっては
超~
かっこええ


これ着て寝たい



ちょこちょこ
部屋にそれを見に
行ってしまいます

危な~い


今も見てきました


もう変態レベルっす


早くこれ着て
釣りして~


グレ釣りしたら
楽しいべな~


でも、渡船時
限定かも???


だってそれ以外だと
磯への行き帰りに
確実に傷がつく


それだと年に
数回しか着れない
なぁ

う~ん??


車から近いとこも
OKにするか


一生着るつもりで
大事に使うぞ

のっこみスタート①

おはようございます!

今朝は久しぶりに
2:30と早起き

渡船にするか
小泊か深浦か

散々迷った
挙句深浦の地磯へ

途中のポイント
も全く釣り人
皆無でした

一度は来たかった
艫作です

当然貸し切り
状態

1525861524418.jpg

ここは
いいとこですよ~



いかんせん
行くまでに難儀
することが多く
てついつい・・・


登りはハシゴ
降りる際は
ハシゴではなく
テトラになる

それもロープで

だから例のクソ
重い背負子を
担いだままでは
無理


また
ここの堤防の
てっぺん部分は
幅が非常に狭い


ほぼ背負子と
同じ幅だ


重いのでこれを
そもそもソコの
てっぺん部分に
置くだけで難儀
する


手ぶらで歩くさえも
ちょっと怖い幅だ


ご丁寧に長さが
違う2本のロープ
が備え付けてある

短いのは竿に
長いのは背負子と
自分は
使い分けている

以前は、背負子が
あまりにも重く
ロープで降ろす際
に転落しそうに
なったことも





べた凪でもないし
チョイと風もある
から尚いい


準備が終わるころ
2人組が近くに入る


今日の本命は
勿論
のっこみチヌ

お土産の
アイナメ以外は
全てリリースと
決めている


針も小さくはしない

そのせいか
ウキがしもっても
針がかりしない
当たりが続く

偏光を忘れたの
で中が見えない


見える魚はない



しばらくして
会心のヒット

けっこうな重量感
に本命か?

簡単に上がって
こない、これはもう
本命以外考えられ
ないと

で、ようやく
上がってきたのは

1525861492261.jpg

アンタかい?

しかも型はいい
引くわけだ

時合かと同じ周辺
に投入

即ヒット
これも重いぞ
今度こそ

1525861473558.jpg

デカホッケ?

やっぱアンタかい
50に迫るサイズ
だけに2匹とも
キープ

もうアイナメは
十分だ

後は本命以外
はいらない

でも、その後
シーンが続く

朝飯の小休憩
をして

久しぶりに
マトモな当たりは
ようやく本命

1525861544933.jpg

型は40と
ちょいと寂しい


そんなことより
寒チヌに会えな
かっただけに
型は小さいが
嬉しい1枚だ

1525861482379.jpg

今日はおまけに
釣れそうな予感

場所も天気もいい

今日の釣りは
十分に成立だ

時期はのっこみ
始まったばかり
だしまだまだこれ
から釣りますよ~


後半に臨む

イイ感じで納得の
当たりが多発
でも全部、アイナメ
だったので後は
全部リリース


1525861405202.jpg


途中まさかの
ホッケも混じり出し
万事休す


一度大バラシ
ありました

根に入られて
ブチっ!!

今思えば
デカアイナメ
だったかもね

1525861412844.jpg

この逆の
予定でした (笑)

ここはアイナメの
巣か?と

こんなにアイナメ
釣ったことない


恥ずかしいが
上がってくるまで
本命かと


最後までわかり
ませんでした

それ分
楽しめましたが






それしても
磯釣りは道具が
とても多い釣りだ


それだけに
これらを準備して
いる段階でもかな
り楽しい時間だ

それから場所決め


この段階で
既に釣りは半分
以上成立している
と言っても過言
ではないと
勝手に思っている



フラフラに
なって帰りようやく
道具を洗い終わり
魚をサバいて
ようやく終了

下手をすりゃ
その後車まで洗う
ことも


ものスゴイ長時間
じゃないですか
横になると速攻
爆睡


翌朝釣り道具を
しまう時には
もう、また行きたい
なぁって思うもの
毎回ね



暑くなってきました


水分補給と体調管理
には十分に注意
ですね


マナーを守って
楽しい釣りを
心がけましょう


胸躍るグレ情報
入ってきました

今年こそ~

一応本命ですけど・・!

おはようございます!

到着したのは
またもや入前崎

途中もココも
ポイントはどこも
大勢の人が

ってことは
まだまだホッケが
釣れている証


前回親父と来た際
ここでの深場を
この時期
攻めたらどうなるか



アイナメでも
釣れたら嬉しい
なぁと



恐らく深浦の地磯
では一番足元から
ドン深なので


今日はそれを実戦
しにやって来た

1524036274264.jpg

海も穏やか
風も気にならない


入りたいポイント
の直ぐ近くに先客


挨拶をしてここに
入っていいか確認

いいよ、どうぞ~
と気持ちよい返答

1524036396777.jpg

けっこうなお年の
このお方

失礼ながら年齢を
尋ねて見ると
なんと親父より
年上の御年85歳


しかも、軽トラック
を改造しそこに
寝床を作った
筋金入りだ


聞けば十和田から
2時間半かけて
前日の夕方到着


しかもイカ狙いで
夜釣りをしていた
らしい


それも平坦な道
ではなく上の山道
を通りロープで
崖を降りる荒業で


なんとも凄まじい
おじいさんがいた
ものである


しかも奥さんの
手製のおにぎりに
コンロを持ち込み
カップラーメンで
前夜は過ごしたと
聞いて益々
興味深々


もう釣りどころ
ではないほど
このおじいさん
の話に聞き入る


自分も体力に
少々自信があった
私の親父も近所で
は化け物と恐れら
れたが・・・


このおじいさんは
次元が違う


昔はマタギもして
いたと聞いて納得


85歳のおじいさん
が軽トラ改造し
そこで仮眠し
コンロで夕食
夜中のイカ釣り
朝からホッケ
釣りとは・・・


尊敬に値する
スゲー
おじいさんでした


しかもタナゴも
2匹釣っていたので
若干、本命への
期待が高まる


おじいさん
タナも二ヒロと
深めのせいか
やや型のいい
ホッケだ


この場所にもう
かれこれ30年は
通っているそう


でもここで鯛釣り
している人はいない
らしい


ここなら
皆先端付近に
行くよ~だって



今日はまだ浅場
よりも水深のある
ところで底狙いが
テーマ


最悪アイナメでも
いいやと思って
来たがやっぱり
厳しいか?


とりあえず
お土産用に
ホッケを10匹位釣る


私は正直ホッケは
あまり好きではない



でもお土産にすると
どの魚よりも喜ば
れるのだ



不思議だね


グレやチヌよりも
圧倒的にだ


普段あまりお目に
かかれない魚は
食べる習慣がない


稀に売っていても
まず買わないから



家の両親には
グレやチヌをそれなり
に何回も食べさせた


その甲斐あって
今ではすっかり
虜である




開始2,3投目で
既にコマセに乱舞
するホッケ



これがグレだったら
心臓がバクバク
して大変だ



タナは相当浅い

矢引で十分


一投毎に釣れて
くるのでおじいさんに
伝えると


そんなに浅いか

よく釣るなぁと
褒めてはくれるが


自分の仕掛
けは決して変え
ないおじいさんの
こだわりの釣り



そして
お昼少し前に
おじいさん帰る支度


くれぐれも
気を付けてと
別れた


背負子を担いで
竿ケースを横に
して背負子に
縛りつける


ゆっくりゆっくり
歩いて去って行った


このおじいさんの
圧倒的な存在感
の前に釣りに集中
出来ずにいた


それからほどなく
しもった浮きがいい
感じで加速した


明らかに今までと
は違う重量感


もしかして
アイナメ?


ありゃりゃ~
40ちょいの
まあまあのホッケ
でしたわ



その後同じように
攻めていると
浮きがスコーン


今季一の当たり
重量感もある


おお~



最後に突っ込む
いい引きに


もしかして?



??



デカいホッケ?


でも上がってきた
魚体の色が

黄色い(笑)

1524036376391.jpg

でも
や~っと
まともなお魚さん
登場!!


この後
雨がパラパラ
状況更に悪しで


ほどなく納竿に



本日の一応本命
ゲットー!!


次回には明らか
に外道ですが


さぁ~
タナゴに
アイナメとくれば
これは
のっこみがかなり
近いんじゃない?


来週あたりから
開始の予感?
ってもう釣れてる
かも・・・

親父と初めてのホッケ釣り!

おはようございます!

前回のホッケ釣行
から

4月4日、現在
まだホッケ好調


釣り具屋さん
ここ10年で一番
エサが売れている
とかいないとか


今回は御年83歳
の親父と一緒だ

ホッケ釣りは
何十年もしていない

でも青森県民は
無類のホッケ好き

ここ最近のホッケ
好調を聞きつけ
40,50年振りに
やってみたいと

普段釣りのスタイル
が全く違うので
一緒に行くことは
ない



しかも年も年だ



下前や竜飛は
入る余地はない
激混らしい


トラブル多発の
元は避けたいので
磯へ行くことに

しかも行けるとこ
は限られる

ということで
またしても入前だ

西海岸はもうダメ
と聞くが結果は?

ゆっくり9時到着

千畳敷は見た事
ないほど人だらけ
だった

でも入前は全部で
10人ほどか

前回と同じ
ポイントへ入る

親父には
徒歩わずか5、分
だが両手に荷物
で歩くには相当
きつかったようだ

ゼ~ゼ~息を
切らしている

立ったままでは
シンドイとパイプ
椅子を持参

1522749389617.jpg


派手な
スキーウエアは
目立つな~
磯では


しばらく当たり
なし


やや深めにして
ようやくヒット

その後
ポツリポツリと


20匹近く釣った
とこでパタリと
止る

そのタイミングで
皆帰り出す

それぐらい
急激に止まった

1522749368612.jpg

途中から自分にも
やれと言われ参加

タナを浅くして
ようやくヒット


親父にも浅くする
ように伝える


タナは1ヒロ位
で相当浅い

1522749348779.jpg

親父のエサは
イソメ

座っているが
手返しは早い

1匹のイソメで
何匹もかける

1522749382287.jpg

12時ちょいで
丁度40匹釣ったの
で納竿とした


3時間とちょいの
釣りでコレは
まずまずでしょ

1522749431026.jpg

本日最大
40は楽勝である

これには親父
大興奮

ヒットした瞬間

これはホッケ
じゃな~い


鯛かもしれん
と大はしゃぎ


姿が見え
大好きな
油目(アイナメ)
だ~と大騒ぎ


やったー!!


釣り上げて
デカいホッケと
判明(笑)


久しぶり過ぎる
ホッケ釣りは
思ったりより
楽しかったそう


今度は一人で
来る気になって
いる


帰り道
ヨタヨタと
ふらつく姿に
同行しないと
危ないでしょ
これは!!


3か所に10匹づつ
おすそ分け


皆大喜びの
ホッケ人気には
改めて驚くね!


一緒に釣りをする
ことは絶対にない
のだがこんなに
喜ぶのであれば
もう1,2回は同行
しようかな!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR