FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの男鹿へ!③

ややスピードを
落とし駐車スペース
を見る

いっ

一台も

いないでは
ないか


本来は激アツ
のハイシーズン
の男鹿加茂漁港


ここ最近は
めっちゃ
厳しいもんな~


これが現実!!


特に
グレの活性の
低いこと


手の平サイズの
情報にかすかな
期待を寄せ来て
しまった



着いて直ぐに
先週と同じアテで
3本ばかり一気に
飲み干す


外はほぼほぼ
満月で先週とは
違い実に静かだ


最近メンドイので
そのまま後部座席
で寝ている


やっぱシート
倒して足伸ばす
方が断然いいね


難点が荷物を
出し入れしづら
いのだ


3時少し前に
起きて歯磨き


するとやっと
1台が来た

挨拶を交わし
最近の情報など
色々と伺う

赤のビックワン
狙いだとか

尾長グレの
男鹿記録の
持ち主らしい

スゴイね!!


金竜丸のセンド
さん登場


ほどなく出航


漁港からかなり
近いとこへ降りた

降りてみると
思ったより広い


ここは直ぐ後ろが
陸地のとこだ

準備する間
渡船が慌ただしく
行き来する

薄暗い中でも
アチコチに
ヘッドライトが
見える


厳しい状況でも
やはり来てしまう
んだよね~


もしかしたら
一発あるかも
しれないし


ゆっくり準備


潮はイマイチか
確認の撒き餌
をパラっ


この段階で
木っ端鯵だらけ
グーはまだいない


前回と逆だ


速いので
厄介な存在だ


エサは一投目
から残らない

潮も動いてない
静かな海だ

仕掛けを投げ
着水音だけが
妙に響く


そこら中にいた
木っ端鯵を
目覚めさせる
この着水音


足元に3、4発
やや沖目に


タナゴンの
お出ましだ


まだ鯵が少ない
から通用するが
時間の問題だ

同じ攻め方で







もうお手上げ

ちょっと型がいい
と引きもあるが
ネバネバとイタイ
ので素手だと実
にメンドイ相手


怖いが恐る恐る
偏光で中を確認

着水したとこは
その瞬間
そのポイントに
バケツ一杯の
木っ端鯵を
被せたかの
よう・・・


あれは、まさに
おぞましい
地獄絵図
そのもの


肉眼では
分からなかった
が・・・

直ぐに帰る人も
いるようです


でも、わざわざ
前ノリし男鹿まで
きたのだから

もう少しやってみる

海の中をじっと
見ていると

1,2匹だけだが
どうもグレっぽい
のがいる

ようやく

少し浮いてきた

間違いない

独特の青い魚体

やる気

完全に復活

粘っていると

1530067642660.jpg

手の平サイズ
だが嬉しい1枚

その後
同じような型
がポツポツ

するとようやく
足裏サイズが
見えだした
2,3匹だけ



お~


やっときたか!!


この展開を
待ってました~


でもいかんせん
数が少ない


上層にいる
木っ端鯵をどうして
も突破できない


ここで早上がり
になってもいいや
と撒き餌ドカ撒き

今日一の当たり

1530067624975.jpg

なぜアンタが?!


過去の経験上
この2,3匹を
狙って釣るのは
まず無理だ

数が増えるのを
期待するだけ

でも
コレを合図に
グレはどっかに
行ってしまい
ました(T_T)

その内来ると
信じて・・・


待ちました


粘りました


でも
来たのは


グー様でした



そのグー様と
木っ端鯵に
取り囲まてしまい


完全にギブアップ


そしてまた、また
早上がりを決断


完全に
心折られて
しまいました


今日はね!!


この日は薄曇り
で暑くなりブヨも
半端ないっす

1530067609459.jpg


※金竜丸さん
7,8月のコマセ
などの釣り禁止
に備え

1つテンヤを
推奨していくとか

早上がり後
お客さん連れて
釣果があった
ようで何より
でした

毎年恒例の
男鹿のグレ釣り
今年はこれで
終了となりました

ホンマに
ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!


ようやく
コマセに反応
し出したグレ
海も一荒れし
まさにコレから
なのに・・・

イタイっすね~



1530067584021.jpg

本日上がった磯
オオワンのハナレ


ここも有名なとこ



頑張って秋に
また行こうかな


スポンサーサイト

憧れの男鹿へ!②

今、深浦通過中

1529540345738.jpg

思わずパチリ

いたる所で
みんな撮って
ましたね~

そして今夜は
何と言っても
大注目の
日本VSコロンビア

これ見るために
早めに出発
何事もなく順調に
着いた


まずは

1529540363553.jpg


コンビニでいい
アテを発見

明日の釣りの
イメージでそれで
なくとも楽しい
この時間

今日はそれに
この試合もある


しか~し

ここで
トラブル発生!

TVが

・・・

映らん

???




半端ない
大迫勇也選手
で勝った
\(^_^)/


何のために
早く来たのか(笑)

それでも気分
良く就寝


夜中あまりの
暴風で車が
スゴイ揺れた

おいおい明日の
釣りは大丈夫か


厳しい状況のせい
か他2組だけ


一緒に御同船
した釣り人は
普段お世話に
なっている
キヨさんの同級生
の方でした


先日近くで
良型を上げている
と聞き期待が
高まる



グーと鯵が
ヤバい最新状況


いわゆるコマセ
ワークには細心の
注意と工夫が必要


今日のテーマの
キモでもある


一投目
エサなし

二投目
木っ端グー
だらけ

三投目
投げるとこ
ない


超遠投も
木っ端鯵


まさに

半端ねえー




しかも
ガラケー車に
忘れてきたし


ここに3時まで
いるの

無理だ

誰か助けて~


もしかしたら
センドさん
様子見に
来てくれんかな



船が来た


やった~

でも金竜丸で
なかったらアウトだ


でもいい
必死で手を振る


そしたら船が近寄る


良かった~
金竜丸と書いて
あった


そうでなければ
ここに11時間半
いる羽目に

ひ~っ!!

考えただけでも
恐ろしい


原因は普段は
持たないミント
のお菓子でした


大きさが丁度
ガラケーと同じ

確認した時
それで気づか
なかった



流石に磯替えだ




結果

撃沈されました
もう
木っ端微塵に

磯上がりの
お客さんを迎えに
行く金竜丸が見えた

急いで片付け


トホホな
早上がりっす!!



結局
グレ一度も目視
出来ず

それっぽい
当たり2,3度
あったが

それと風

やはり前夜
車を揺らすほど
の強風

まぁ今日は
しゃあない
と意外にサッパリ


来週で激アツの
6月も終わって
しまうなぁ~




個人差はあります

いつも帰り道
運転中眠くて

前回の男鹿の
帰り道に試した
のがたまたま
あった黒ニンニク

それと普段は
飲まない
缶コーヒー

これを一緒に

いやいや
お目目シャッキリ
翌日の疲れも
軽減し最高でした


疲れた後の
糖分補充という
ことで

昨日もセンドさん
に頂いた
缶コーヒーと
黒ニンニクをセットで


やっぱ効果抜群
ノンストップで
帰りました


眠気覚ましの飴や
ドリンクは長続き
しない

他には
好きな歌をかけ
大声で歌いながら
も意外に効果
あり

その際窓を開ける
となお良い



憧れの男鹿へ!①

やっと熟睡?
もう
アラーム音だ

おはようございます!

憧れの男鹿は
加茂漁港に来て
います




もう前日の出発
準備から興奮

あれも持たなきゃ
これもなど

たかだか3時間半
の道のり
程度ながら

年に数回しかない
車中泊遠征です

しかも今年の加茂
沖磯、グレの出だし
がいいんじゃない
っすか?

口太の自己記録
更新を目指し
高まる興奮を抑え
ることは先ず
不可能

30分毎に起きて
しまいとてもじゃ
ないが寝付けない


渡船で利用する
のは勿論
今回も
金竜丸さんだ

キヨさんのご縁と
皆様方の篤い
プッシュに最初から
お世話になって
います

持ち物
最終チェックを済ま
せ、いざ乗り込む

夏の暑い時期の
釣りには水分補給
は勿論ですが
忘れてはいけない
のが塩分もです

そのため
小さいタッパーに
入れて持ってきた
梅干を助手席へ
置いてきた~


今日はG杯チヌ
の大会の日だとか

大会用の白い
キャップの釣り人
を乗せた船が
行き来する


そのせいか

1528369214511.jpg

昨夜
来た時は他2台
起きても変わらず

やはり常連さん
含め多くの方が
大会に参加されて
いるようです

1528369256970.jpg

さて
勿論初めて降りた
沖磯ですが雰囲気
はいいですね~

ポイントやら詳細は
一切知らずじっくり
とここをチェック


1528369181636.jpg

ヘッドライトの
電池が切れ
用をなさず

でも直ぐに
夜も明ける


撒き餌で状況
チェック

潮は動いてない?
ありゃ~


予想通り足元の
コマセに群がる
タナゴン集団
ケッコウな数だ


やや沖目に
第一投

本日釣行
開始ー!


2ヒロ半のタナ
でスタートです


仕掛けの馴染み
とてもいいです


いい釣りが出来
そうな予感?!



しもったウキが
ゆっくり
ゆっく~り
沈んでいく


途中から
一気に消えた

木っ端か?


合わせに
のったー\(^o^)/

いい引き
そして重量感も
かなりある

口太でこれなら
40どこの騒ぎ
じゃない

大分寄ってきて
浮かせに入ろうと
した瞬間

ブチっ

一気に潜られチモト
キレ

お~
いきなり
第一投目で


おのれ~


まぁグレと思いたい
が赤か黒かな

いきなり一投目
で釣れるよりも
この方が燃えるね


さすが男鹿だ
来た甲斐がある


そうこなくちゃ


俄然、やる気に


仕掛けをどうす
るか?


今日はいつもの
ハリスに加え前
から気になって
いたLigareの
リュウガを持参


早速試してみる



1528369149770.jpg


今季初のグレ
木っ端ですが
嬉しい

ヤル気にさせる
1枚だ

その後
型のいいタナゴン
が続く

1528369171164.jpg

ようやく型が
上がる

が続かない

チャリ子が釣れた


そして40位の赤

1528369117901.jpg


う~ん
チャリ子に赤か
鯛っ気が強いな


本命視された方面
では食わせること
出来ず

磯の低い方から
に狙い集中

しかも普段は
あまりしない?
出来ない?
穂先で当たりを
とる方法で

竿先が微妙に
曲がり出す

いけー

そのまま一気に
曲がれ

本当にグンと
曲がった


合わせOK


いい引きです

最近の加茂沖磯
では真鯛狙いに
いい型のグレが


ここは期待


上がれば
間違いなくいい
型の口太だ

でも水中に見える
それは青くはない

キラっといぶし銀
40位かな

その後も同じ
パターンで狙う
40前後の
赤黒連発

この頃は
潮もいい感じで
流れ出す

30弱の赤は
数えきれない
ほど釣れた

その度に
今度こそグレか?

でもここまで鯛が
寄ってしまえば
グレは見込めな
いかなぁ~

1528369048875.jpg


狙ったとこで
思い通りに食わす

しかもリュウガは
仕掛けの馴染み
も良く強さも実感
出来て好感触

1528368882587.jpg

こんな釣りは
早々出来ない

潮の流れが
実にいい感じ


型はともかく
納得のできる
釣りでした



人生初の
赤黒青の揃い踏み

最高の景色

3種達成に男鹿の
ポテンシャルの
高さ改めて実感

見えていた
エサ取り
タナゴのみ

グレは目視
出来ず

1528368871231.jpg

今回上がった磯
古城

ここもまた
超一級磯


何処に
上がっても夢が
広がる魅惑の地


あ~
男鹿の
加茂沖磯よ
アナタは
なんて罪な・・・


来る度に
面白いし
いいとこ
いっぱい
あり過ぎじゃ



※翌日
グレの漬け丼
そしてまさかの
天ぷらも美味い

刺身
フライ
天ぷら
煮つけ

どれもこれも
全て美味い

そして見た目も


全てにおいて
万能な魚だと
いうことを再認識



う~ん
来週は台風か!!

のっこみスタート②とフロべスがきた~

おはようございます!

現場到着もスゴイ
雨、しばらく待機

結局
2時間も


本日臨時の休日
も昨日までの
晴天がウソの
ような悪天候


磯は大荒れで
全滅なので
ここしかない


やって来たのは
小泊の堤防

小雨がぱらつく
中で戦闘開始


風が強いので
ウキはしもるよう
にセット

仕掛けが全く
馴染まない


ガン玉段打ちで
ようやく

数投で

まともな
いい当たり!!


引きも強いし重量感
もケッコウある

タモがうまく伸びず
モタツク

引きが強いので
タモに集中できない

その内
案の定針外れ

最初はアイナメ?

でも何か色が
よ~く見るとホッケ
そうホッケだった

50はありましたね

あんなデカイホッケ
初めて見ました



その後も
深いタナで当たる
のはなぜかホッケ
ばかり


しかも、小泊は
断然型がいい


40前後が連発
5,6匹キープした



投入場所を変え
辛抱強く待つ


チョンチョンつつい
いるのは恐らくホッケ
だろう


昼頃からが勝負
と見て粘る


それは突然真下に
突っ込むナイスな
当たり


本命確信

タモ入れも
スムーズに決まり
ほっ


1526556740586.jpg

もう少しで
年ナシだったけど
まともなサイズに
これで一安心



しばらくの間
何にもなし
シーン


それは、また突然
やってきた


いい引きをしたので
型のいいホッケかと
思っていました


少し浮いてきたので
そこで安心したのが
まずかった


下に根だか穴みたい
なとこがあり
ソコに入られ万事休す

ハリス切れ

おそらく年ナシサイズ
かそれに近いモノ

ありゃー

残念です



その後40位を追加
で本日納竿

1526556672201.jpg

釣果
★47,8
★40(腹パン)
★大バラシ一回

まさかのホッケの
大バラシ一回

40前後のホッケ
5匹

1526556708751.jpg

堤防だと最後の
片付けや巻き餌を
洗い流すのが
何と言っても
楽ですね


しかしまだホッケ
いたんだね
驚いた

この後の海が
どうなっていくのか
楽しみです

先日、偏光グラス
のアーム?が折れ
てしまいました

まだ10回位しか
使ってなかった
のに・・・


マジで
うそ~?


しかも、自分にとって
はかなり無理をして
購入したので
相当ショックですわ


釣り具店に持って
行くと偏光グラスの
修理は初めてだって


それも意外だった


メーカーさん
最近は
修理のハードル
けっこう上げている
ので厳しいかも
だって・・・

おいおい
ウソでしょ


今までの安い方が
無茶苦茶
長持ちしたのに


祈る気持ちで
待つこと一週間

修理OKだって
しかも¥2000も
しないとのこと


余計な
出費を覚悟したが
・・・

じゃこの際
思い切って
フローティングベスト
買っちゃおうっと



現在のは後ろが
少し破けてきたので


たまには
思い切った買い物
もしないとね



それが本日
到着しましたー


皆さん好みが違う
のであえて写真は
なし


自分にとっては
超~
かっこええ


これ着て寝たい



ちょこちょこ
部屋にそれを見に
行ってしまいます

危な~い


今も見てきました


もう変態レベルっす


早くこれ着て
釣りして~


グレ釣りしたら
楽しいべな~


でも、渡船時
限定かも???


だってそれ以外だと
磯への行き帰りに
確実に傷がつく


それだと年に
数回しか着れない
なぁ

う~ん??


車から近いとこも
OKにするか


一生着るつもりで
大事に使うぞ

のっこみスタート①

おはようございます!

今朝は久しぶりに
2:30と早起き

渡船にするか
小泊か深浦か

散々迷った
挙句深浦の地磯へ

途中のポイント
も全く釣り人
皆無でした

一度は来たかった
艫作です

当然貸し切り
状態

1525861524418.jpg

ここは
いいとこですよ~



いかんせん
行くまでに難儀
することが多く
てついつい・・・


登りはハシゴ
降りる際は
ハシゴではなく
テトラになる

それもロープで

だから例のクソ
重い背負子を
担いだままでは
無理


また
ここの堤防の
てっぺん部分は
幅が非常に狭い


ほぼ背負子と
同じ幅だ


重いのでこれを
そもそもソコの
てっぺん部分に
置くだけで難儀
する


手ぶらで歩くさえも
ちょっと怖い幅だ


ご丁寧に長さが
違う2本のロープ
が備え付けてある

短いのは竿に
長いのは背負子と
自分は
使い分けている

以前は、背負子が
あまりにも重く
ロープで降ろす際
に転落しそうに
なったことも





べた凪でもないし
チョイと風もある
から尚いい


準備が終わるころ
2人組が近くに入る


今日の本命は
勿論
のっこみチヌ

お土産の
アイナメ以外は
全てリリースと
決めている


針も小さくはしない

そのせいか
ウキがしもっても
針がかりしない
当たりが続く

偏光を忘れたの
で中が見えない


見える魚はない



しばらくして
会心のヒット

けっこうな重量感
に本命か?

簡単に上がって
こない、これはもう
本命以外考えられ
ないと

で、ようやく
上がってきたのは

1525861492261.jpg

アンタかい?

しかも型はいい
引くわけだ

時合かと同じ周辺
に投入

即ヒット
これも重いぞ
今度こそ

1525861473558.jpg

デカホッケ?

やっぱアンタかい
50に迫るサイズ
だけに2匹とも
キープ

もうアイナメは
十分だ

後は本命以外
はいらない

でも、その後
シーンが続く

朝飯の小休憩
をして

久しぶりに
マトモな当たりは
ようやく本命

1525861544933.jpg

型は40と
ちょいと寂しい


そんなことより
寒チヌに会えな
かっただけに
型は小さいが
嬉しい1枚だ

1525861482379.jpg

今日はおまけに
釣れそうな予感

場所も天気もいい

今日の釣りは
十分に成立だ

時期はのっこみ
始まったばかり
だしまだまだこれ
から釣りますよ~


後半に臨む

イイ感じで納得の
当たりが多発
でも全部、アイナメ
だったので後は
全部リリース


1525861405202.jpg


途中まさかの
ホッケも混じり出し
万事休す


一度大バラシ
ありました

根に入られて
ブチっ!!

今思えば
デカアイナメ
だったかもね

1525861412844.jpg

この逆の
予定でした (笑)

ここはアイナメの
巣か?と

こんなにアイナメ
釣ったことない


恥ずかしいが
上がってくるまで
本命かと


最後までわかり
ませんでした

それ分
楽しめましたが






それしても
磯釣りは道具が
とても多い釣りだ


それだけに
これらを準備して
いる段階でもかな
り楽しい時間だ

それから場所決め


この段階で
既に釣りは半分
以上成立している
と言っても過言
ではないと
勝手に思っている



フラフラに
なって帰りようやく
道具を洗い終わり
魚をサバいて
ようやく終了

下手をすりゃ
その後車まで洗う
ことも


ものスゴイ長時間
じゃないですか
横になると速攻
爆睡


翌朝釣り道具を
しまう時には
もう、また行きたい
なぁって思うもの
毎回ね



暑くなってきました


水分補給と体調管理
には十分に注意
ですね


マナーを守って
楽しい釣りを
心がけましょう


胸躍るグレ情報
入ってきました

今年こそ~

プロフィール

フカ せたろう

Author:フカ せたろう
あの青い魚体が
釣りたくて

本州最北端の地
でしょぼいなが
らも追っかけて
ます

グレ釣りこそ
至福の時だ~!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。